電力自由化で電気料金を比較するならタイナビスイッチ!

電気代・節約 省エネ術

ドライヤーの電気代は高くない?!

ドライヤーを使う女性

お風呂あがりにするヘアケアといえば、やはり髪を乾かすためにドライヤーを使いますよね。
でもこのドライヤーの消費電力は、意外にも高いもの!ナント強で1200Wもあるタイプがほとんどなのです。

ロングヘアや髪の量のある方は念入りに髪を乾かすために、ドライヤーを使う時間が長くなってしまうものです。
また、毎朝のお出かけ前のブローで、長時間使う方も多いでしょうね。

男女共にドライヤーを使用する平均時間は10分が多く、短い方で5分、長い方で15分かかる方が多いようなので、その時間を基準にドライヤーにかかる電気代を計算していきたいと思います。

そんな毎日ドライヤーを使う方や電気代を少しでも節約したいと考えている方のためにドライヤーの電気代を解明します!
⇒『ヘアケア節約術』ドライヤーを工夫して節電しちゃおう!

髪を乾かす場合のドライヤーの電気代にせまる!

ドライヤーを使う女性

それではさまざまなパターンを予測し、ドライヤーにかかる電気代を計算します。

ドライヤーの強での消費電力のほとんどが1200Wで、中が600Wです。
電気代は、1kWh27円で計算します。

計算式は、W÷1000×一日の使用時間(h)×27円=電気代となります。

ドライヤー強(1200W)で使用した場合

1日に1度15分間使用するとしても、年間で約2880円です。
こうして見ると、消費電力は高いですが使用する時間が短いせいか、電気代はさほどかからないことが分かります。
⇒消費電力計算ツール&サイトの上位ランキングを紹介!!

5分 10分 15分
1日 約3円 約6円 約8円
1カ月 約90円 約180円 約240円
1年 約1080円 約2160円 約2880円

ドライヤー強(1200W)と中(600W)で使用した場合

節電を気にする方のために、途中から中に切り替えて使う場合の電気代がいくらになるか調べてみました。

ドライヤー強で2.5分、中で2.5分使用した場合。

1日1.62+0.81=2.43

ドライヤーの電気代
1カ月 約73円
1年 約875円

ドライヤー強で5分、中で2.5分使用した場合。

1日3.24+0.81=4.05

ドライヤーの電気代
1カ月 約122円
1年 1458円

ドライヤー強で10分、中で2.5分使用した場合。

1日6.48+0.81=7.29

ドライヤーの電気代
1カ月 約219円
1年 約2624円

髪をスタイリングする場合のドライヤーの電気代にせまる!

トリミング

ブローやカール、うねった寝グセなおしなどお出かけ前のスタイリングには時間がかかることがありますが、ぬれた髪を乾かすほどは熱い温度が必要ないため、中で十分です。
ここでは、中(600W)でドライヤーを使用した場合の電気代を計算してみました。

ドライヤー中(600W)で使用した場合

5分 10分 15分
1日 約1.6円 約3.2円 約4円
1カ月 約49円 約97円 約122円
1年 約583円 約1166円 約1458円

ドライヤー効果的に使用して節電する

ドライヤー節電

強の消費電力が1200Wで、中が600Wなら中の電気代は、強の電気代の半分になるため、節電できるイメージがありますが、最初から中で長時間ドライヤーをかけるのはかえって節電にならない場合があります。

強を最初から数分取り入れ、頭皮を乾かすイメージで髪をかき上げながら乾かすことで短時間のドライヤーの使用時間で終わる場合があるからです。
例えば、中で10分乾かすのに時間がかかった場合と、強で3分乾かすのに時間がかかった場合の電気代を比較してみましょう。
⇒消費電力と年間消費電力量は全然違います!

中(600W)を10分使用したときの電気代

中(600W)の電気代
10分使用 約3.2円

強(1200W)を3分使用したときの電気代

強(1200W)の電気代
3分使用 約1.6円

強で3分乾かした方が約1.6円安い結果になりました。

  • 「強」だけで短時間で乾かす!
  • 「強」と「中」を組み合わせ、短時間で乾かす!

この2つの方法が、ドライヤーで髪を乾かす節約術ということが分かりましたね。
⇒電気代が高い厳選家電14選!なぜ高いのか?

ドライヤーの電気代一覧表

メモする女性

1日のドライヤーの電気代は計算しても数円ですが、1カ月、1年、家族みんな合わせた場合の電気代と計算すると、思いがけないほど電気代がかかっています。
消費電力の大きいドライヤーの電気代は髪を乾かす場合、強を数分使用する場合が多く、短い時間に短縮できれば電気代をおさえられます。

もし、オール電化住宅などで夜間に時間割引が対応になり、電気代の単価料金が安い時間帯に合わせて乾かせば大きく節電できるため、上手に利用することで節約ができます。
⇒一般家庭の平均消費電力と自宅を比べてみた事はありますか?

1人の場合

強(1200W)でドライヤーを使用した場合

1分あたり 約0.6円
3分あたり 約1.8円
3分(30日あたり) 約54円
3分(1年あたり) 約648円

中(600W)でドライヤーを使用した場合

1分あたり 0.32円
3分あたり 0.96円
3分(30日あたり) 約29円
3分(1年あたり) 約346円

2人の場合

強(1200W)でドライヤーを使用した場合

1分あたり 0.6円×2人=1.2円
3分あたり 1.8円×2人=3.6円
3分(30日あたり) 54円×2人=108円
3分(1年あたり) 648円×2人=1296円

中(600W)でドライヤーを使用した場合

1分あたり 0.32円×2人=0.64円
3分あたり 0.96円×2人=1.92円
3分(30日あたり) 28.8×2人=57.6円
3分(1年あたり) 345.6×2人=691.2円

3人の場合

強(1200W)でドライヤーを使用した場合

1分あたり 0.6円×3人=1.8円
3分あたり 1.8円×3人=5.4円
3分(30日あたり) 54円×3人=162円
3分(1年あたり) 648円×3人=1944円

中(600W)でドライヤーを使用した場合

1分あたり 0.32円×3人=0.96円
3分あたり 0.96円×3人=2.88円
3分(30日あたり) 28.8円×3人=86.4円
3分(1年あたり) 345.6円×3人=1036.8円

4人の場合

強(1200W)でドライヤーを使用した場合

1分あたり 0.6円×4人=2.4円
3分あたり 1.8円×4人=7.2円
3分(30日あたり) 54円×4人=216円
3分(1年あたり) 648円×4人=2592円

中(600W)でドライヤーを使用した場合

1分あたり 0.32円×4人=1.28円
3分あたり 0.96円×4人=3.84円
3分(30日あたり) 28.8円×4人=115.2円
3分(1年あたり) 345.6×4人=1382.4円

どうでしたか?上記の数字はあくまでも参考ですが、家族の人数や年間に換算するとドライヤーだけでも電気代が結構かかるものですね。

ドライヤーの消費電力はほかの家電製品と比べてもダントツで大きく使用時間が長ければ長いほど電気代がかさむ結果となりました。

そのため、節電を少しでもしたい方はドライヤーをかける前にしっかりとタオルドライをして水分をなるべく乾いたタオルに吸い込ませ乾燥時間をより短くする工夫が必要です。

また、あまり高温で長時間ドライヤーで乾かそうとすると髪が痛む原因になります。
毛先を乾かすイメージではなく、あくまでも頭皮を乾燥させるイメージで乾かすようにすると早く髪全体が乾きやすくなります。

これは、髪が密集する根元部分を乾かすことで髪全体が平均的に乾くためです。
髪の量が多い方は工夫しながらドライヤーを使用しましょう!
そして何より家族みんながドライヤーの使い方を工夫すれば思いがけない節電につながるかもしれませんね!

ドライヤーの電気代を見直すなら電気プランも安くしませんか!

ドライヤーも使い方によっては、電気代が高くなることが分かりました。

電気代を節約するには、安い電力プランに切り替えるのが一番です。

タイナビスイッチだと約1分程度で業界NO.1の精度で、ご自宅に合ったプランを無料で診断できます。
是非、この機会に試してみませんか!

電力会社は選ぶ時代へ!

あなたにピッタリのプランを見つけよう!
スイッチPR動画
社長対談
お役立ちコンテンツ
よくあるご質問
電気代・節約の新着記事
電力自由化の新着記事

電力会社は選ぶ時代へ!

あなたにピッタリのプランを見つけよう!

電気料金比較サイト 「タイナビスイッチ」ご利用上の注意

本サービスが提供する電気料金シミュレーションは、ご利用者様がご入力いただいた情報(電気使用量・世帯人数・オール電化・都道府県・電気使用傾向・部屋数などの条件等)をもとに弊社が開発した独自アルゴリズムにより電気料金のシミュレーション試算しております。
表示される結果はあくまでも料金プランを選択する上での目安であり、実際の電気使用量・節約額・削減額を100%お約束するものではありません。
特に余剰固定買取制度で太陽光発電・蓄電池等の自家発電設備を設置されている方がご利用される場合は、実際のシミュレーション結果と大きく異なる可能性があります。

また、本サービスが掲載する各種情報(電気料金単価・電気料金プラン・各種ポイント・割引特典・サービスその他)に関しては、各電力会社にHP上にて公表されている情報を弊社が収集したものであり、利用者が本サイト閲覧時点に掲載されている各種情報について、本サービスとして保証するものではありません。
弊社では電力会社が提供している電気料金に関する各種情報を十分確認した上で当サイトを通じて情報提供しておりますが、掲載情報の妥当性・正確性・適法性及び有用性及びその他一切の事項について保証はいたしかねます。
ご利用者様がこれらの情報によりいかなる損害・損失を被った場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。
各電力会社が提供する最新の電気料金プラン・詳細なサービス内容に関しては、各電力会社に直接お問い合わせください。

あなたにピッタリのプランを見つけよう!