電気・ガス料金の高精度シミュレーションはタイナビスイッチ

その他

三段階料金制度

三段階料金制度とは、昭和49年から採用された料金制度で、電気の使用量に応じて電気料金単価に格差が設けられる制度のことです。電気料金プランの電気使用量を第1段階〜第3段階に区切り、段階に応じて料金を値上げしていくことで、電気の消費量を積極的に削減してもらう目的があります。

電気料金でお困りですか?太陽光発電で電気料金が実質0円詳しくはこちら
電力会社は選ぶ時代へ!
プロパンガスを30%節約
ガス自由化スタート
電気料金セット割特徴からプランを探す
「電力業界」に特化した転職サポートサービス
家庭・家計の節約術の新着記事
電力自由化の新着記事
完全個室 EMS BODY SALON
電力会社は選ぶ時代へ!
あなたのおうちにぴったりの電力・ガス会社は?