電力自由化で電気料金を比較するならタイナビスイッチ!

電力自由化

H.I.S.『たのしいでんき』の料金プラン紹介!気になる旅行割引は?

H.I.S.のEChangeと旅行セット割

電気料金プランの乗り換えで本当に電気代が安くなるのか疑っているあなたには、H.I.S.のE Changeをオススメします。東京電力や関西電力といった既存の電力会社よりも電気料金を5%安くするとH.I.S.が保証するのですから、安くならないハズがないのです!H.I.S.が提供する電力販売サービス「たのしいでんき」の電気料金プランと、旅行でお得な特典を一挙に紹介します。

旅行でお馴染みのH.I.S.が電力事業をスタート

H.I.S.といえば国内外への旅行や格安航空券で馴染み深い旅行会社ですよね。そのH.I.S.が電力自由化に参入して、家庭用の電力を供給し始めます!H.I.S.の電気料金プランを選ぶことでどんなメリットがあるか見てみましょう。オススメなのはこういった特徴を持つ人です!

  • 電気代を確実に安くしたい
  • 時間を気にせず電気を使いたい
  • 旅費も安くしたい
  • 電気を多く使う
  • 電気を使う量は少ない

電気を使う量や時間に関わらず誰でも電気代が安くなる可能性が高いのが、H.I.S.のプランが持つ特徴なんです!

H.I.S.のプランは電気料金が今までの5%安くなる保証付き!

たのしいでんきがもつ5%の割引が適用されるのは、既存電力会社の従量電灯プランの基本料金と電力量料金です。契約アンペア数や契約容量に制限が無いので、誰にでも使いやすいプラン設計となっています。



再生可能エネルギー発電促進賦課金や燃料費調整額は割引の対象外となりますが、基本料金と電力量料金が割引されるだけで電気代は大きく変化します。

電気代の5%割引はこのくらいのイメージ

電気料金から一定の割合で値引きされていくので、電気料金が高い人ほど割引金額が高いプランだと言えますね。しかし電気代がそれほど高くない人にも確実に経済的メリットがある電気料金プランとなっています。ただし、30A以下の契約を受け付けていないことにはご注意ください。

家電の使用を抑えて消費電力量を5%減らすのはなかなか大変なことですが、H.I.S.の電気料金プランなら供給が開始された月から電気料金が節約できます。電力会社とプランを変更しただけで、電気の使い方を変えずに電気代を節約することが可能です!

8月と2月に大きな節約効果を実感できる

H.I.S.の電気料金プランで電気料金が5%割引されるということは、電気を多く使った月ほど節約効果が大きく現れるということです。冷房が必要な8月と、暖房を効かせたい2月あたりの電気代に期待ですね!もちろん、電気をあまり使わない春・秋だって電気代を着実に節約し続けることができます。

朝か夜の電気が2時間無料!2つの新プラン登場

これまで従量電灯のみを提供してきたH.I.S.が斬新な電気料金プランを開始! そのプランは朝か夜、2時間分の電力量料金が無料になるというのです。

朝トクコース 朝が早い人にオススメ

提供エリア:H.I.S.が電力を供給する全てのエリア
プラン内容:基本料金2倍・電力量料金単価5%割引・5時~7時(2時間)無料

ママトクコース 20時前後に活動する人にオススメ

提供エリア:H.I.S.が電力を供給する全てのエリア
プラン内容:基本料金2倍・電力量料金単価5%割引・19時~21時(2時間)無料

基本料金は今までの従量電灯の2倍になってしまいますが、毎日2時間は電気が無料で使い放題という斬新さを持つプランです。

朝早くに家事を終わらせるタイプの方には朝トクコース、夜のゴールデンタイムに電気を多く使う方にはママトクコースがピッタリですね。

H.I.S.の契約期間と解約金は?

H.I.S.の契約期間は電気の需給開始日から1年間(自動更新)です。契約から1年未満で解約した場合は解約違約金2,000円(税別)を支払わなければなりません。

ただし引っ越しが理由の解約に限り違約金は発生しません。この場合は引越し先の供給地特定番号と請求書の郵送先の住所をHTBエナジーに連絡しましょう。H.I.S.ではなく、電力調達元のHTBエナジーです!

10月31日まで! 解約金無料キャンペーン実施中

H.I.S.で電気を新規で申し込んだ方を対象に、本契約から3ヶ月以内の解約にかかる解約違約金(2,000円)が0円になるというキャンペーンを実施しています! 初めての電力会社乗り換えでH.I.S.が気になる、解約違約金さえなければ…という方にうってつけですね。

キャンペーン期間
2016年10月31日まで

キャンペーン対象
H.I.S.に新規で電気を申し込んだ方

キャンペーン内容
キャンペーン期間中に申し込み(本登録)をした方に限り、電気の供給が開始されてから3ヶ月以内の解約に違約金が発生しません。
(※3ヶ月以降の解約には通常の違約金2,000円税別が発生します)

H.I.S.といえば旅行!電気と旅行のセット割は?!

H.I.S.旅行セット割キャンペーン

大手旅行会社であるH.I.S.が電力会社を始めるとなれば、否応なしに期待してしまうのが旅行と電気のセット割ですよね。H.I.S.の電気料金プランに申し込むと海外旅行が2,000円割引・国内旅行は1,000円割引となりますが、この割引が適用されるには色々と条件があるんです!

旅行のセット割は要項と受付期間と適用範囲に要注意!
H.I.S.の旅行費用がお得になるセット割は、電気料金プラン加入時に申し込んだパッケージツアー限定です。購入するツアーを考えてから電気の申し込みを行ってくださいね!

過去に行われた旅行セット割キャンペーンの内容
電気と一緒に申し込んだ場合に適用されるH.I.S.の旅行セット割引は、電力自由化が始まるまでの期間限定キャンペーンです。

  • キャンペーン期間:2016年4月23日~5月31日まで
  • 割引対象出発日:2016年6月1日~9月30日出発分
  • 割引対象商品:1人あたり海外旅行は5万円以上、国内旅行は3万円以上のパッケージツアー
  • 割引額:海外旅行で2,000円割引、国内旅行で1,000円割引(1世帯単位)
  • キャンペーン期間:2016年2月2日〜3月31日まで
  • 割引対象出発日:2016年2月2日出発以降
  • 割引対象商品:1人あたり海外旅行は5万円以上、国内旅行は3万円以上のパッケージツアー
  • 割引額:海外旅行で2,000円割引、国内旅行で1,000円割引(1世帯単位)

割引対象となるパッケージツアーはもちろん、H.I.S.旅行企画実施ツアーですよ!

国内旅行に割引を適用するならH.I.S.店舗からの申し込みが必須
料金プランと旅行セットキャンペーンへの申し込みはインターネットからも可能ですが、できることなら店舗に行って申し込みを行ってください。その理由はセット割の特典内容の違いです。

H.I.S.の電気と旅行のセット割は、申込方法によって内容に大きく差があります。最も大きいのは、インターネットからの申し込みでは国内旅行の割引が利用できないこと、海外旅行1件あたり1回のみ割引が適用できるという点です。

国内旅行を選択肢に入れたいならば、プランと旅行割キャンペーンへの申し込みは店舗で行ってください! もちろん、キャンペーンの実施状況も確かめてくださいね。

タイナビスイッチでは新しい情報を入手次第、ここのページに記載していく予定です。

供給エリアが広いH.I.S.はあらゆる地域の方にオススメ

H.I.S.の電気料金プランは最初から広いエリアで提供されます。プラン変更で電気代を確実に5%割引できるチャンスが多くの人に訪れているということですね!H.I.S.の電力供給エリアは、東京電力・中部電力・関西電力・中国電力・九州電力・北海道電力・東北電力の管轄内となっています。新電力の中でもかなり供給エリアが広い部類に入りますね!

北陸エリアに進出!

電力自由化が始まってからも北陸エリアに進出してくる新電力は本当に少なかったですよね。H.I.S.が北陸エリアに進出したことで、ようやく比較できる電力会社が出揃ったといったところでしょう!

北陸エリアで供給されるH.I.S.の「北陸 ます寿司プラン」は他の地域と同様に、大手電力会社の従量電灯B・Cに相当しています。基本料金・電力量料金に5%の割引が適用されるところも共通です。

実店舗が全国にあるという安心感

一般的に新電力は店舗を持たないことでコストダウンをして、電気料金プランを安く提供するのがセオリーです。しかし電話が繋がらない苛立ちや、顔の見えない不安感、プランの説明なら資料を見ながら話したいことってありますよね!

H.I.S.は元々持っている旅行会社としての店舗を電力会社の窓口としても利用することで、一気に全国規模で店舗を用意することが可能になったのです。
※一部対応していない店舗もあります。

H.I.S.の電気は再生エネルギーも使える!

旅行会社のH.I.S.がどうして電力会社になれるのかというと、グループ会社のハウステンボスがHTBエナジーという電力会社を子会社に持っていたからなんです!HTBエナジーは再生可能エネルギーや天然ガスでの発電を行っており、電力自由化と同時に家庭向けの電力を供給する事業もスタートします。

H.I.S.の電気に申し込んだ後は、HTBエナジーと契約することになります。HTBエナジーに直接申し込むこともできますが、旅行代金割引キャンペーン中ならH.I.S.での契約がオススメですね!あなたの電気代が5%引きでどのくらいお得になるのか、電気料金シミュレーションでチェックしてみましょう!

HTBエナジーが一番お得?

これまでの電力会社からHTBエナジーのプランに乗り換えることで、電気料金を5%節約することができ、非常にお得です。電気をあまり使わない家庭でも5%割引のため、1人暮らしの世帯にもありがたいですね。

しかしHTBエナジーが最もお得かというと、必ずしもそうではありません。家庭によってはHTBエナジーよりも電気代を節約できる電力会社もありますので、まずはタイナビスイッチで診断してみましょう。

電力会社は選ぶ時代へ!

あなたにピッタリのプランを見つけよう!
プロパンガス会社を変更してガス代を約30%節約しよう!
ガス自由化スタート
セット割・特徴からプランを探す
電力業界(電気工事士・電気主任技術者)の転職求人ネットワーク
家庭・家計の節約術の新着記事
電力自由化の新着記事

電力会社は選ぶ時代へ!

あなたにピッタリのプランを見つけよう!
あなたのおうちにぴったりの電力・ガス会社は?