電力自由化で電気料金を比較するならタイナビスイッチ!

電力自由化

昭和シェル「ドライバーズプラン」を徹底解説!

昭和シェルのプラン

昭和シェルと電気料金の関係性

昭和シェル石油は2016年1 月に電力自由化に参入し「ドライバーズプラン」という電力プランを発表しました。このプランは「毎月のガソリン代と電気料金が高く付いている家庭」に向いています。

昭和シェル ドライバーズプランが向いている家庭

●1ヶ月に600kWh以上電気を使う家庭
●1ヶ月に17000円以上電気代がかかる家庭

※あくまでも「目安」です。

ドライバーズプランで得する家庭の目安は「月600kWh以上(およそ17000円)」と非常にシビアです。大家族やオール電化の家庭ならともかく、普通の一般家庭では「今までとたいして変わらない」という場合もあります。

「それなら東京電力のままでいいんじゃないかしら?」と思う方も多いと思います。しかし、そう簡単に昭和シェルを候補から外してしまうのはもったいないかもしれません。ドライバーズプランは、昭和シェルならではのお得な割り引きや、豪華特典を用意しているからです。

昭和シェル「ドライバーズプラン」2大特長

「電気を使えば使うほど安くなる」

昭和シェルのドライバーズプランは「電気を使えば使うほど安くなる」ようになっています。その仕組みは単純明快で1kWhあたり1円安くなります。
(例)
●月600kWh以上電気を使った場合:700円安くなる
●毎月600kWh以上電気を使った場合:年間8400円電気料金を節約できる

「ガソリン代が大幅に安くなる」

●レギュラー・ハイオク:「1Lあたり10円」安くなる
●軽油:「1Lあたり5円」安くなる

※値引きの上限は「1ヶ月あたり100Lまで」です

ガソリンが安くなるなんて昭和シェルだからこそできる割引と言えます。他の電力会社ではまずできないでしょうから、昭和シェルならではのユニークな特割となります。

ガソリン代をさらに安くする方法

「シェルスターレックスカード(クレジットカード)」を使うことです。

<シェルスターレックスカードとは?>
●昭和シェルが発行しているクレジットカード
●カードの利用金額によってガソリン・軽油代が還元される仕組み
●ポイント制ではなく、直接ガソリン・軽油代が割り引かれる

車を頻繁に運転する=ガソリンを毎月大量に入れる人ほどメリットが大きいです。さらにWEB明細サービスに登録するだけで「1円/L還元」されます。

ドライバーズプラン&シェルスターレックスカードでW割引

ドライバーズプランの特割で「ガソリン代を1Lにつき10円安く」しといて、支払に「シェルスターレックスカード」を使えば、この2つの割引を併用することができます。

<具体例>
 ドライバーズプラン特割(10円/L)
+ シェルスターレックスカード割引(13円/L)
——————————————–
=1リットルあたり 23円割引

「年間では最大27,600円」ものガソリン代を安く済ませることができます。還元ランクが最大で、WEB明細に登録という条件がありますが、それさえ満たせばガソリン代を今よりも大幅に削減できます。

シェルスターレックスカードの年会費

<シェルスターレックスカードの年会費>

  • 初年度「無料」
  • 次年度以降「1250円(税別)」

※年会費は年間で24万円以上の利用で次年度「無料」

毎月2万円以上使えばこの条件は満たされます。シェルスターレックスカードを光熱費や携帯料金の支払いに使えば、難なく条件はクリアされるはずです。

シェルスターレックスカードが持つ「3つの便利サービス」

シェルスターレックスカードには、3つの便利なサービスがあります。

  • 家族カード
  • ETCカード
  • Shell easypay

特に3つ目の「Shell EasyPay」は便利です。ガソリンを入れる際に、いつもの油種・いつもの数量が表示されるので、給油の手間がぐんと減ります。

ポンタカードでもガソリン代が安くなる!

シェルスターレックスカードは非常にお得ですが、人によっては年会費の関係で加入をためらわれる方もいるかもしれません。ですがご安心を。スターレックスカード以外にも「シェル-Pontaクレジットカード」と「現金Pontaカード」でもガソリン代を削減できます。

お得さではスターレックスカードに及びませんが、これはこれで嬉しい特典です。 またポイントは付きませんが通常のクレジットカードでも支払が行えますので、新たにカードを作りたくないという方にもメリットはあります。

※支払いはクレジットカードのみ。銀行振込などには適応していません。

ドライバーズプランの注意点

ガソリンを値引きするためには3つの条件がある

  • ガソリンの値引きの上限は100L/月
  • 東京電力管内の昭和シェル石油SS(サービスステーション)限定
  • 東京電力管内の昭和シェル石油SSでも一部対象外の店舗がある

昭和シェルが発表したドライバーズプランは、ガソリン代を大幅に削減できるので、車をよく乗る人ほど恩恵を受ける素晴らしいプランです。しかしガソリン代を値引きするには、3つの注意点が存在します。間違いのないように事前に知っておかないと「損する」ことになり兼ねません。

昭和シェルの供給エリア

一部対象外の店舗があるので「自分の周りのガソリンサービスステーション」や電力供給エリアをチェックしておく必要があります。

東京電力と同じく、関東エリアの方限定となっていますので、関東エリア以外の方はご注意ください。ただ、昭和シェルのサービスステーションは全国にありますので、今後対応エリアが拡大する可能性もあります。

供給開始はいつから?

実際に開始されるのは2016年4月1日以降、申込受付は2016年3月1日以降です。まだ時間はありますが、昭和シェルの特割開始日は、契約成立日によって決まりますので、その点は注意が必要です。

  • 1~10日の場合→当月15日
  • 11~25日の場合→翌月1日
  • 26~31日の場合→翌月15日

4月1日から特割を開始したいという場合は、3月中に契約を済ませておきましょう。

昭和シェル 申込~利用までの手順

いざ契約するという際に慌てないためにも、一度ご利用までの手順を確認しておくことも大事です。

  • 昭和シェルの電気を契約
  • 申込時に給油で利用する特割適用カードの登録
  • サービスステーションで、特割適用カードで給油

まだ申込が始まっていないため、契約時の手順については不明ですが、大まかな手順はこのようになるようです。

昭和シェル ドライバーズプラン まとめ

昭和シェルのドライバーズプランはお得なのか?

結論:昭和シェルに切り替えて得する家庭の条件は2つ!

  • 月600kWhの電気を利用する
  • 頻繁にドライブをする

どちらかが当てはまる家庭=「昭和シェルの割引が行われる」
両方当てはまる家庭=「日々の電気代やガソリン代を一気に節約できる」
どちらにも当てはまらない家庭=「他の電力会社を検討するのが無難」

他の電力会社と比較すると?

電気もたくさん使ってガソリンも大量に消費するという方には、迷わず昭和シェルのドライバーズプランがおすすめです。しかしどちらか片方しか満たしていないご家庭は申込をすべきか悩む所だと思います。

ガソリン代の削減は他社にはない特割なので非常に魅力的ですが、電気料金が高いご家庭に向けたプランは他社にも存在します。東京電力が新たに用意した「プレミアムプラン」や、関東エリアにも進出したが決定した中部電力の「カテエネプラン」がそれに当たります。

自分にあった電力会社を選ぶには?

単純な料金だけなら比較も難しくありませんが、各プラン毎に割引となる条件や特典がついてくるので、まとめて比較するのは非常に面倒です。

そのため複数の電力会社・プランをまとめて比較できるサービスを利用することが、最も手っ取り早くご自分にあった電力会社・プランを選ぶことができます。みなさんもタイナビスイッチを利用し、4月からの生活を豊かにしていきましょう。

トップ画像引用元:昭和シェル石油ホームページ

昭和シェルのプランよりもお得なプランは?

昭和シェルのプランは、ヘビードライバーにはぴったりなプランですね。ですが全ての人を対象にしているわけではく、電気をあまり使わない家庭ならば、乗り換えるべきではないケースもあります。

そこで、そんな方は自分に合ったプランを探してみましょう。タイナビスイッチならあなたにとっての理想の電力会社を簡単に見つけることができます!

電力会社は選ぶ時代へ!

あなたにピッタリのプランを見つけよう!
スイッチPR動画
社長対談
お役立ちコンテンツ
よくあるご質問
電気代・節約の新着記事
電力自由化の新着記事

電力会社は選ぶ時代へ!

あなたにピッタリのプランを見つけよう!

電気料金比較サイト 「タイナビスイッチ」ご利用上の注意

本サービスが提供する電気料金シミュレーションは、ご利用者様がご入力いただいた情報(電気使用量・世帯人数・オール電化・都道府県・電気使用傾向・部屋数などの条件等)をもとに弊社が開発した独自アルゴリズムにより電気料金のシミュレーション試算しております。
表示される結果はあくまでも料金プランを選択する上での目安であり、実際の電気使用量・節約額・削減額を100%お約束するものではありません。
特に余剰固定買取制度で太陽光発電・蓄電池等の自家発電設備を設置されている方がご利用される場合は、実際のシミュレーション結果と大きく異なる可能性があります。

また、本サービスが掲載する各種情報(電気料金単価・電気料金プラン・各種ポイント・割引特典・サービスその他)に関しては、各電力会社にHP上にて公表されている情報を弊社が収集したものであり、利用者が本サイト閲覧時点に掲載されている各種情報について、本サービスとして保証するものではありません。
弊社では電力会社が提供している電気料金に関する各種情報を十分確認した上で当サイトを通じて情報提供しておりますが、掲載情報の妥当性・正確性・適法性及び有用性及びその他一切の事項について保証はいたしかねます。
ご利用者様がこれらの情報によりいかなる損害・損失を被った場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。
各電力会社が提供する最新の電気料金プラン・詳細なサービス内容に関しては、各電力会社に直接お問い合わせください。

あなたにピッタリのプランを見つけよう!