電力自由化で電気料金を比較するならタイナビスイッチ!

電力自由化

洸陽電機「プランB・C」「低圧動力プラン」提供!家庭も店舗も節約できる!!

お得を提案

洸陽電機は、電気を多く利用される方向けのプランの提供を開始いたしました。電気を多く使用されるご家庭や店舗や事業者にとって気になる洸陽電機「プランB・C」、さらに店舗や工場など向けの「低圧動力プラン」について解説いたします。

電力自由化により大幅な削減が可能!

電力自由化がスタートし、電力会社の乗り換えの検討をしているという方も多いのではないでしょうか。

特に電気を多く使用されるご家庭や店舗や事業者の場合、電力自由化による恩恵は大きいと言えます。多くの新電力や大手電力会社の電気料金プランでもこの傾向はみられます。今回ご紹介するのは、そういった多く電力を使用する方向けのプランとなります。

例えば一部の電力会社の新プランでは「400kWh以上をご利用の方がお得に」などのフレーズが見られ、ある一定以上使用しなければ、お得とならないプランなどが提供されているほどです。

多く使用するほど割引率が高いと考えていただければ、当然の結果なのかもしれません。

もちろん電力自由化では、その流れとは逆を狙った電気使用量が少ない方がお得なプランも提供されています。電力使用量が少ない方は下の記事をチェックです。
→「一人暮しでも電力自由化の恩恵を受けられる?」はこちら!

洸陽電機のおすすめのプランは?

上昇する電力コストに対応する

洸陽電機は豊富なプランが魅力の一つです。その中でも今回紹介したいのが、電気を多く使用されるご家庭や店舗や事業所向けの2つのプランです。大手電力よりもお得となるこちらのプランで近年増加する電力コストを削減を検討されてはいかがでしょうか。

  • プランB,C
  • 電気を多く使用されるご家庭や店舗や事業所向け

  • 低圧動力プラン
  • 業務用エアコンやモーターなどの動力を使用される店舗・事業者向け

洸陽電機の他のプランについてはこちらをチェック!!

プランB,C

洸陽電機では、大手電力会社が提供している多く電気を使用される方向けのプラン「従量電灯B、従量電灯C」に相当するプランを提供しています。以下の通りの対応状況となりますので、ご確認ください。

洸陽電機 大手プラン
関東エリア プランC 従量電灯C
中部エリア プランC 従量電灯C
関西エリア プランB 従量電灯B
中国エリア プランB 従量電灯B
四国エリア プランB 従量電灯B
九州エリア プランC 従量電灯C

※洸陽電機では6エリアにて提供(2016年8月時点)。

このように多くのエリアにて電力プランの提供が開始されています。続いて関東エリアを例に電気料金を比較してみたいと思います。

洸陽電機 vs 東京電力

洸陽電機が提供する電気料金プランの中で、多く電気を使用される方向けに提供されているのが「プランB,C」です。では実際どの程度お得なのでしょうか。関東エリアを例に、洸陽電機の「プランC」と東京電力「従量電灯C」の比較を行ってみたいと思います。

洸陽電機
「プランC」
東京電力
「従量電灯C」
基本料金
(1kVAにつき)
276.54円
4.26円安い
280.8円
電力量料金
1kWh~120kWhまで
19.42円
0.1円安い
19.52円
電力量料金
120kWh~300kWhまで
25.55円
0.45円安い
26円
電力量料金
300kWhを超える場合
27.03円
2.99円安い
30.02円

例えば「契約容量:10kVA」,「電気使用量:500kWh」の場合、年間で約8800円の節約が可能となります。電力会社を乗り換えるだけでこれだけのメリットがあるのです。

家庭だけでなく個人事業主もお得となるのが電力自由化です。さらに高圧電力・法人の方はこちらの記事もご覧ください。

⇒電力自由化で法人企業にはどんなメリットがあるの?

洸陽電機 vs 関西電力

関西電力エリアの中で電気を特に多く使う家庭や低圧事業所に向けた「プランB」。関西電力の従量電灯Bに相当するこの電気料金プランを従量電灯Bと比較してみましょう!

洸陽電機
「プランB」
関西電力
「従量電灯B」
基本料金
(1kVAにつき)
350円
38.8円安い
388.8円
電力量料金
1kWh~120kWhまで
20円
0.47円安い
20.47円
電力量料金
120kWh~300kWhまで
21.40円
3.35円安い
24.75円
電力量料金
300kWhを超える場合
24.1円
4.23円安い
28.33円

使用電力量が0kWhだった月の支払額は基本料金の半額です。

洸陽電機 vs 中部電力

中部電力エリアで電気を特に多く使う家庭、低圧事業所にオススメの洸陽電機「プランC」。中部電力の従量電灯Cに相当するプランCを従量電灯Cと比較します!

洸陽電機
「プランC」
中部電力
「従量電灯C」
基本料金
(1kVAにつき)
280.2円
0.6円安い
280.8円
電力量料金
1kWh~120kWhまで
20.65円
0.03円安い
20.68円
電力量料金
120kWh~300kWhまで
24.6円
0.48円安い
25.08円
電力量料金
300kWhを超える場合
25.40円
2.57円安い
27.97円

使用電力量が0kWhだった月の支払額は基本料金の半額です。

洸陽電機 vs 東北電力

東北電力エリアで電気を特に多く使う家庭や低圧事業所にピッタリ!洸陽電機の「プランC」は東北電力の従量電灯Cに相当します。洸陽電機 プランCと東北電力 従量電灯Cを比較してみましょう。

洸陽電機
「プランC」
東北電力
「従量電灯C」
基本料金
(1kVAにつき)
321円
3円安い
324円
電力量料金
1kWh~120kWhまで
18.23円
0.01円安い
18.24円
電力量料金
120kWh~300kWhまで
24.75円
0.12円安い
24.87円
電力量料金
300kWhを超える場合
26.30円
2.45円安い
28.75円

使用電力量が0kWhだった月の支払額は基本料金の半額です。

洸陽電機 vs 中国電力

中国電力エリアで電気をかなり多く使う家庭・低圧事業所に向けた洸陽電機の「プランB」は中国電力の従量電灯Bに相当します。洸陽電機 プランBと中国電力 従量電灯Bの違いをチェックしましょう!

洸陽電機
「プランB」
中国電力
「従量電灯B」
基本料金
(1kVAにつき)
387.6円
12円安い
399.6円
電力量料金
1kWh~120kWhまで
17.7円
0.06円安い
17.76円
電力量料金
120kWh~300kWhまで
23.20円
0.54円安い
23.74円
電力量料金
300kWhを超える場合
23.45円
2.13円安い
25.58円

使用電力量が0kWhだった月の支払額は基本料金の半額です。

洸陽電機 vs 四国電力

四国電力エリアの電気をかなり多く使う家庭と低圧事業所に向けた洸陽電機の「プランB」は四国電力の従量電灯Bに相当します。洸陽電機 プランBと四国電力 従量電灯Bの違いをチェックしましょう!

洸陽電機
「プランB」
四国電力
「従量電灯B」
基本料金
(1kVAにつき)
367円
0.2円安い
367.2円
電力量料金
1kWh~120kWhまで
16.66円
0円安い
16.66円
電力量料金
120kWh~300kWhまで
21.4円
0.69円安い
22.09円
電力量料金
300kWhを超える場合
22.6円
2.36円安い
24.96円

使用電力量が0kWhだった月の支払額は基本料金の半額です。

洸陽電機 vs 九州電力

九州電力エリアで電気をとても多く使う家庭、低圧事業所に向けた洸陽電機の「プランC」は九州電力の従量電灯Cに相当します。洸陽電機 プランCと九州電力 従量電灯Cの違いをチェックしましょう!

洸陽電機
「プランC」
九州電力
「従量電灯C」
基本料金
(1kVAにつき)
291円
0.6円安い
291.6円
電力量料金
1kWh~120kWhまで
17.1円
0.03円安い
17.13円
電力量料金
120kWh~300kWhまで
22.15円
0.48円安い
22.63円
電力量料金
300kWhを超える場合
23円
2.57円安い
25.57円

使用電力量が0kWhだった月の支払額は基本料金の半額です。

低圧動力プラン

業務用エアコンやモーターなどの動力を使用する方向けに、洸陽電機が提供を開始したのが「低圧動力プラン」です。こちらも大手電力会社よりもお得な料金設定となっているのが特徴となります。

プラン単価比較

事例として今回は、東京電力「低圧電力プラン」と洸陽電機の「低圧動力プラン」を比較してみたいと思います。詳細は以下の通りとなります。

洸陽電機
「低圧動力プラン」
東京電力
「低圧電力」プラン
基本料金
(1kVAにつき)
1022円
79.60円安い
1101.60円
電力量料金(夏季) 16.7円
0.36円安い
17.06円
電力量料金(その他季) 15.2円
0.31円安い
15.51円

※基本料金の計算方法は以下の通りとなります。
・基本料金:料金単価(税込) × 契約電力 × (185 – 力率数)/ 100
(10kWで力率が90%の場合:1022×10kW× (185 – 90)/ 100 =9709円)
※使用電力量が0kWh使用電力量が0kWhの場合は基本料金の半額をお支払いただきます。

このように単価ベースで電気料金プランが安くなっているので、ご使用量に関係なく安心して電力会社の乗り換えが可能だといえます。

洸陽電機なら家庭も店舗も工場も対応可能!

応援する人

今回は洸陽電機の「プランB,C」、「低圧動力プラン」に焦点を当てて電気料金プランを紹介させていただきました。2つのプラン共に大手電力会社よりもお得な料金設定となっていました。

電力自由化では一般家庭だけでなく、電気を多く使用される家庭や店舗などに向けた電気料金プランも提供されているのです。
電力自由化が一般家庭向けだと思っていた方は、ぜひ一度ご検討ください。

あなたの店舗・事業所の電気料金も節約させてください!!

そのままの電気料金プランでは何も変わりません。まずは電力自由化で電力会社を簡単比較してみましょう!!

タイナビスイッチなら簡単1分間入力だから今すぐ電気料金をチェックできます!一般的な例では、月10000円の場合、年間の節約額は1か月分に相当する10000円節約できるのです。

まずは電気料金、特典などの情報を無料で簡単に比較できるタイナビスイッチをご利用ください!

電力会社は選ぶ時代へ!

あなたにピッタリのプランを見つけよう!
スイッチPR動画
社長対談
お役立ちコンテンツ
よくあるご質問
電気代・節約の新着記事
電力自由化の新着記事

電力会社は選ぶ時代へ!

あなたにピッタリのプランを見つけよう!

電気料金比較サイト 「タイナビスイッチ」ご利用上の注意

本サービスが提供する電気料金シミュレーションは、ご利用者様がご入力いただいた情報(電気使用量・世帯人数・オール電化・都道府県・電気使用傾向・部屋数などの条件等)をもとに弊社が開発した独自アルゴリズムにより電気料金のシミュレーション試算しております。
表示される結果はあくまでも料金プランを選択する上での目安であり、実際の電気使用量・節約額・削減額を100%お約束するものではありません。
特に余剰固定買取制度で太陽光発電・蓄電池等の自家発電設備を設置されている方がご利用される場合は、実際のシミュレーション結果と大きく異なる可能性があります。

また、本サービスが掲載する各種情報(電気料金単価・電気料金プラン・各種ポイント・割引特典・サービスその他)に関しては、各電力会社にHP上にて公表されている情報を弊社が収集したものであり、利用者が本サイト閲覧時点に掲載されている各種情報について、本サービスとして保証するものではありません。
弊社では電力会社が提供している電気料金に関する各種情報を十分確認した上で当サイトを通じて情報提供しておりますが、掲載情報の妥当性・正確性・適法性及び有用性及びその他一切の事項について保証はいたしかねます。
ご利用者様がこれらの情報によりいかなる損害・損失を被った場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。
各電力会社が提供する最新の電気料金プラン・詳細なサービス内容に関しては、各電力会社に直接お問い合わせください。

あなたにピッタリのプランを見つけよう!