電力自由化で電気料金を比較するならタイナビスイッチ!

電力自由化

Looopでんき供給エリア拡大!東北・九州・北海道・中国を加えて低圧は全7エリアへ

Looopでんき供給エリア拡大!東北・九州・北海道・中国へ

電力自由化以降、既に20,000件の申し込みを集めているLooopでんき(株式会社Looop)が低圧向け電力の供給エリア拡大を発表しました!再生可能エネルギーの最大普及を通じた社会貢献を目指して着実に人気を集めているLooopでんきが今回進出するエリアと申し込み開始時期は?エリア拡大と共に始まるビッグなキャンペーンとは?

Looopでんき供給エリア拡大の概要

申込受付開始 基本料金 おうちプラン
従量料金
ビジネスプラン
従量料金
東北電力管内 9月9日 0円 26円 27円
九州電力管内 10月9日 0円 23円 24円
北海道電力管内 11月9日 0円 近日発表 近日発表
中国電力管内 12月9日 0円 近日発表 近日発表

基本料金0円に一律固定の電気料金がLooopでんきの特徴です。

Looopでんきへの申込方法はwebサイトからのみとなります。電話での申し込みは受け付けていません。

Looopでんき供給エリア拡大キャンペーン!新規加入者全員が初月無料に?!

今回のエリア拡大により、Looopでんきは販売開始時の東京・関西・中部エリアと合わせて全国7エリアに電力を供給することとなりました。エリア拡大と同時に、新規申し込みの中から抽選で2,000名全員が初月無料になるキャンペーンが実施されます!

2016年9月9日追記:東北電力管内の3県については新規申し込みを行った方全員が対象!初月の電気料金が無料になります!!

Looopでんき東北エリアに供給開始!新規加入者全員に初月電気料金無料キャンペーン

キャンペーン概要

Looopでんきに切り替え申し込みをした方を対象に、①②に該当する方の中から各1,000名が初月無料になるキャンペーン!申込期間はそれぞれ開始日から2週間となります。

抽選対象
①福島県・宮城県・岩手県に在住の方(2016年9月9日~)
②熊本県に在住の方(2016年10月9日~)

状況によって延長の可能性もあるとしていますが、セット割もポイント付与も対面営業も無しに20,000件もの切り替え希望者を集めたLooopでんきのことです。キャンペーンに参加するなら、募集期間内に忘れずに申し込みを完了しましょう!

震災がきっかけで生まれたLooopの電気

Looopでんきを販売する株式会社Looopは、東日本大震災で太陽光発電設置のボランティアを行ったことがきっかけとなり2011年4月4日に創業された会社です。以降、「電気も自然派でいこう!」というキャッチフレーズで太陽光パネルの開発から施工、メンテナンスに電力販売など、太陽光発電を0から10まで全て網羅する国内唯一の企業となっています。

低圧向けの電力販売にあたるLooopでんきの販売エリアも最初は大都市圏からスタートしましたが、拡大するときは東北電力管内からと考えていたとのこと。そして2016年に発生した熊本地震でも東日本大震災と同様に太陽光発電所設置ボランティアを行った経緯と復興支援の意味合いも含めて第2弾の拡大エリアに選択したようです。

なお、特別高圧・高圧向けの電力では既に沖縄県を除いた全国エリアでの販売を行っています。

電力会社は選ぶ時代へ!

あなたにピッタリのプランを見つけよう!
プロパンガス会社を変更してガス代を約30%節約しよう!
ガス自由化スタート
セット割・特徴からプランを探す
電力業界(電気工事士・電気主任技術者)の転職求人ネットワーク
家庭・家計の節約術の新着記事
電力自由化の新着記事

電力会社は選ぶ時代へ!

あなたにピッタリのプランを見つけよう!
あなたのおうちにぴったりの電力・ガス会社は?