電力自由化で電気料金を比較するならタイナビスイッチ!

電力自由化

あなたはお金を貯めるタイプ?それとも?

お金を貯めるタイプ

私たちが生活していくために、電気やガスなどは欠かせない大切なものです。ふだん何気なく使うことも多いですが、ちょっとした心掛けによって節約につながるかもしれません。

また、日常生活全般を見直すことで無駄を省き、貯金していくことも大切ではないでしょうか。そのためには、自分がお金をどのように使うタイプか知っておきたいですよね。

そこで、自分はお金を貯めるタイプかどうかについて、全国の男女100人を対象にアンケートを取ってみました。

アンケート概要

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2016年06月01日~2016年06月14日
■質問:自分はコツコツお金を貯めるタイプかあれば使ってしまうタイプか。

“自分はコツコツお金を貯めるタイプかあれば使ってしまうタイプか。”
貯めるタイプ 54人
どちらでもない 25人
使うタイプ 21人

なんと!過半数の人はお金を貯めるタイプ!

アンケートの結果、「お金を貯めるタイプ」と答えた人が最も多いことがわかりました。

あればあるだけ良いと思っているので、貯めて数字が大きくなっていくことが楽しいです。(20代/女性/契約派遣社員)
例えば、お釣りで500円玉が出たときなどはすぐに貯金箱に入れるなどしているからです。(30代/男性/自由業・フリーランス)
将来の金銭生活が不安のため、ケチです。ケチも楽しく行えば楽しい物です。(50代/男性/公務員)
貯めるタイプだと思います。幼いころから貯金が趣味でした。低賃金のわりには貯めた方だと思います。(30代/女性/専業主婦)
コツコツと副業も行っているし、欲が強くないのでそんなに使わないから。(30代/男性/パートアルバイト)

54人の男女は、お金を貯めるタイプだと自認していますね。将来の生活安泰のためにあえて、「ケチ」に徹している人や、「副業+物欲が少ない」で貯金できる人もいるようです。

収入がそれほど多くなくても貯められるとの考え方にも頷けました。500円貯金を続けるなど、地道な努力もポイントになるのではないでしょうか。

通帳を眺めるが好きとの声や、貯金が趣味との考え方もわかる結果となりました。このように、お金を貯めるためには、楽しみながら行うことが大切なのかもしれませんね。

どちらでもない人、僅差で、お金を使うタイプの人も!

アンケートの結果、「どちらでもない」に次いで「お金を使うタイプ」の順となりました。

欲しいものがあると買ってしまいますが、衝動買いや無駄遣いはしないように心掛けているので。(50代/女性/専業主婦)
貯める時は貯めるが、必要がないときは使ってしまうから何とも言えない。(40代/男性/会社員)
貯めようという気はあるけど。ついつい使う悪いタイプだと思います。(30代/男性/契約派遣社員)
欲しいものが常にあり、すぐに買ってしまうため、貯金が全くない。(40代/女性/専業主婦)

25人の男女は、どちらのタイプでもないと考えているようです。欲しいものは買うけれど無駄遣いは抑える人や、貯金を意識する時としない時とがある人もいますね。このように、お金の使い方にメリハリがあることが特徴なのかもしれません。

一方、お金を使うタイプと答えた人は21人。貯金したい気持ちを行動に移せないため、自己嫌悪に陥る人もいるようですね。また、欲しいものをすぐ購入するため、貯金ができないとのコメントも寄せられました。こちらの回答からは、貯金ができないとしながらも、貯めていきたいとの想いが感じられる結果となりました。

計画的な貯金だけでなく計画的な消費も必要!電気代の見直しも!

アンケートの結果、「お金を貯めるタイプ」と答えた人が54人になり、全体の過半数になることがわかりました。それぞれのライフスタイルに合わせながら、日頃からコツコツと楽しみながら貯金しているとの共通点もうかがえます。

「どちらでもないタイプ」には、衝動買いを控える人とパッと使うタイプがあるようです。「お金を使うタイプ」の人は、欲しいものは抵抗なく購入する傾向が見て取れました。お金を増やすためには、計画的な貯金だけでなく計画的な消費も必要なのかもしれませんね。

まずは、毎月の電気代やガス代などを見直してみてはいかがでしょうか。

もっとお金を貯めるには電力会社の見直しがおすすめです!

アンケートの結果、過半数以上の方が貯金をしていることがわかりました。それだけ節約に対する意識が高い方が多いということは、日々の電気代をより節約できるとしたら興味のある方が多いのではないでしょうか。

電力自由化により電力会社を自由に選べるようになりました。電力会社の切り替えで今の料金プランより大幅に電気代の節約ができる料金プランがあるケースもあります。

実際どれくらい安くなるのか?気になる方は今すぐタイナビスイッチで比較してみましょう!業界精度No.1で安心のタイナビスイッチをぜひご利用ください。

電力会社は選ぶ時代へ!

あなたにピッタリのプランを見つけよう!
スイッチPR動画
社長対談
お役立ちコンテンツ
よくあるご質問
電気代・節約の新着記事
電力自由化の新着記事

電力会社は選ぶ時代へ!

あなたにピッタリのプランを見つけよう!

電気料金比較サイト 「タイナビスイッチ」ご利用上の注意

本サービスが提供する電気料金シミュレーションは、ご利用者様がご入力いただいた情報(電気使用量・世帯人数・オール電化・都道府県・電気使用傾向・部屋数などの条件等)をもとに弊社が開発した独自アルゴリズムにより電気料金のシミュレーション試算しております。
表示される結果はあくまでも料金プランを選択する上での目安であり、実際の電気使用量・節約額・削減額を100%お約束するものではありません。
特に余剰固定買取制度で太陽光発電・蓄電池等の自家発電設備を設置されている方がご利用される場合は、実際のシミュレーション結果と大きく異なる可能性があります。

また、本サービスが掲載する各種情報(電気料金単価・電気料金プラン・各種ポイント・割引特典・サービスその他)に関しては、各電力会社にHP上にて公表されている情報を弊社が収集したものであり、利用者が本サイト閲覧時点に掲載されている各種情報について、本サービスとして保証するものではありません。
弊社では電力会社が提供している電気料金に関する各種情報を十分確認した上で当サイトを通じて情報提供しておりますが、掲載情報の妥当性・正確性・適法性及び有用性及びその他一切の事項について保証はいたしかねます。
ご利用者様がこれらの情報によりいかなる損害・損失を被った場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。
各電力会社が提供する最新の電気料金プラン・詳細なサービス内容に関しては、各電力会社に直接お問い合わせください。

あなたにピッタリのプランを見つけよう!