電力自由化で電気料金を比較するならタイナビスイッチ!

電力自由化

昭和シェル「選べる電気」がエリア拡大! 2000円キャッシュバック中(11月30日まで)

昭和シェルの選べる電気キャンペーン

東北、関東、中部、中国、九州エリアの方が電力会社乗り換えるなら今がチャンス! 昭和シェルの「選べる電気」が、エリア拡大に伴う、2000円キャッシュバック新規入会キャンペーンを実施中です。

電気もガソリンもお得になる昭和シェルの「選べる電気」のメリットとデメリット(解約金など)について解説いたします。

キャンペーン期間は?

昭和シェル「選べる電気」の2000円キャッシュバック新規入会キャンペーンは以下の期間にお申し込みされた方が対象となっています。

  • 東北、関東、中部、中国エリア:2017年9月1日~2017年10月31日
  • 九州エリア:2017年10月1日~2017年11月30日

キャッシュバックされる2000円も、初回月の電気料金から割引されるので、面倒な手続きもなく簡単です!

「選べる電気」は2つのプランから選択

選べる電気には、2つのプランがあります。

・ガソリン代が安い「ドライバーズプラン」
・電気がお得な「ホームプラン」

こちらの2種類です。

ドライバーズプランでガソリン代も節約!

ガソリン代が10円/リットルも安くなり、電気を多く利用する方はさらに電気代も安くなるのが「ドライバーズプラン」です。

普通自動車(タンク50リットル)で、月に2回給油するという方なら1000円/月割引、年間なら12000円も割引となるのです。電気代だけでなく、ガソリン代が気になっている自動車をよく利用される方におすすめのプランとなります!

さらに昭和シェルのクレジットカードを利用することで、さらに燃料代を割引できますので、そちらも活用してみてください。
⇒昭和シェルのクレジットカードについて

ただしドライバーズプランでは、電気使用量が少ないご家庭の場合、電気代が高くなってしまう場合がありますので、注意が必要です。プラン詳細については以下も参考にしていただき、ガソリン代割引額との差額を考慮して検討してみてください。

昭和シェル「ドライバーズプラン」を徹底解説!

ホームプランで電気料金をメインに節約!

ドライバーズプランよりも電気代が安くなり、ガソリン代も1円/リットル安くなるのが「ホームプラン」です。特に夜の電気料金が安く設定されているので、日中に仕事や出かけていることが多い家庭におすすめとなっています。

エリアによって割引額は異なりますが、関東でのシミュレーション事例をご紹介したいと思います。

1.4人家族で電気料金の多いご家庭(4月の電気料金:15000円)

showa-home-15000

年間30000万円近くの節約が可能となるようです。

2.単身者など電気料金が安いご家庭(4月の電気料金:5000円)

showa-home-5000

電気使用量が比較的少ない世帯でも、電気料金の節約に期待ができます。

キャンペーン期間中に昭和シェル『ホームプラン』への切り替えると、さらに2000円プラスで割引となるので、これはかなりお得といえますね。さらにガソリンも1円/リットルで特割ももちろん適応です。

ご自身の具体的な割引幅を知りたい方は、シミュレーションを試すのが一番です。ぜひご活用ください。

電気料金シミュレーションはこちら

途中解約による違約金なし!

契約期間は1年単位となっていますが、基本的に途中解約による解約金・違約金等はありませんので、安心して電力会社を乗り換えが可能となっています。

また例外的に違約金が必要となる場合ですが、供給のために配電設備工事など新規工事が必要などの場合に限るようですので、すでに電力が供給されている住居では特に心配無用といえるでしょう。
※スマートメーター工事による工事費負担はありませんので、ご注意ください。

2000円キャッシュバックは期間限定!

キャンペーン期間中に昭和シェル「選べる電気」に、申し込みを行えば2000円キャッシュバックももらえます。

日々の節約を意識することなく、手間なしでガソリン代、電気代といった光熱費を節約するチャンスと言えますので、電気料金シミレーションも活用いただき、検討してみてはいかがでしょう。

キャンペーン期間は、2017年10月31日までですので、お忘れなく!!
※九州は11月30日まで

電力会社は選ぶ時代へ!
プロパンガスを30%節約
ガス自由化スタート
電気料金セット割特徴からプランを探す
「電力業界」に特化した転職サポートサービス
家庭・家計の節約術の新着記事
電力自由化の新着記事
電力会社は選ぶ時代へ!
あなたのおうちにぴったりの電力・ガス会社は?