電力自由化で電気料金を比較するならタイナビスイッチ!

ニュース

ガス自由化の切替件数「26.5万件」となる。

資源エネルギー庁は、ガス自由化による切替件数が前月比で約5万件増の「26.5万件」(6月16日時点)となったと発表しました。

各地域の詳細としては、関東は約3.7万件、中部・北陸が約3.8万件となり、最も多いのが近畿の約16.4万件、そして九州・沖縄が2.6万件と切替件数が増加しています。ガス自由化における切替数としては特に近畿が多いものの、関東でも前月比で1万件近くの増加、九州・沖縄では1.8万件も増加しており、近畿以外の動向にも注目が集まります。

全国の切替申込件数の詳細は以下の通りとなります。

地域 申込件数
北海道
東北
関東 36,975件
中部・北陸 38,496件
近畿 163,637件
中国・四国
九州・沖縄 26,070件

※資源エネルギー庁発表数値による(2017年年6月16日時点)。

ガス自由化から3か月が経過し、切替件数も多くなっているものの、まだ切り替えが発生していない地域もあり、電力自由化とのセット割などとともに、地域的な広がりの動向にも注目が集まるところです。

電力会社は選ぶ時代へ!
プロパンガスを30%節約
ガス自由化スタート
電気料金セット割特徴からプランを探す
「電力業界」に特化した転職サポートサービス
家庭・家計の節約術の新着記事
電力自由化の新着記事
電力会社は選ぶ時代へ!
あなたのおうちにぴったりの電力・ガス会社は?