電力自由化で電気料金を比較するならタイナビスイッチ!

ニュース

法人の皆さま、電気代が高いと思ったら、タイナビSwitch bizへご相談ください!

ガス自由化の切替件数「21.5万件」となる。

資源エネルギー庁は、5月19日時点でのガス自由化による切替件数が8万件増の「21.5万件」となったと発表しました。

ガス自由化による切替件数は215,307件となり、切り替え率が0.76%と上昇しています。各地域の切替件数は関東2.7万件、中部・北陸3.2万件、近畿14.6万件、九州0.8万件となり、近畿地方に切り替えが集中していることがわかります。今後の全国的な広がりとともに、切替件数の増加が期待されるところです。

全国の切替申込件数の詳細は以下の通りとなります。

地域 申込件数
北海道
東北
関東 27,176件
中部・北陸 32,667件
近畿 146,550件
中国・四国
九州・沖縄 8,914件

※資源エネルギー庁発表数値による(2017年年5月19日時点)。

電力自由化時と比較すると、ガス自由化による切替件数の伸びは低いものの、電力とのセット割なども登場していることから、一般家庭の関心も高まるものと考えられます。今後の動向に注目です。

電力会社は選ぶ時代へ!
プロパンガスを30%節約
ガス自由化スタート
電気料金セット割特徴からプランを探す
「電力業界」に特化した転職サポートサービス
家庭・家計の節約術の新着記事
電力自由化の新着記事
電力会社は選ぶ時代へ!
あなたのおうちにぴったりの電力・ガス会社は?