電力自由化で電気料金を比較するならタイナビスイッチ!

電力自由化

HTBエナジー株式会社の電気料金プランとは?

ハウステンボス

HTBエナジーとは、旅行代理店として有名なHISグループの傘下であるハウステンボスグループの電力会社です。
HTBエナジーが提供する「たのしいでんき」の電気料金プランは、地域ごとに名称が異なり下記電力供給エリア以外のお客様が対象となります。

  • 四国電力、沖縄電力以外の全国のお客様が対象。

※2016年10月 東北エリアにて北陸ます寿司プラン 従量電灯B5・C5の提供が開始されました!

驚くべきプラン内容は、「基本料金」と「電力量料金」共に各電力会社の価格より5%安いという事です。
特徴はそれぞれの地域ほぼ同じですので、東京電力管内向けに提供されている電気料金プランを一例としてご紹介いたします。

HTBエナジー電気料金プラン「たのしいでんき」詳細

東京大江戸プラン 従量電灯B5

従量電灯B5プランは、一般家庭向けに提供される電気料金プランで、契約容量が30A~60Aの契約者専用のプランです。
このプランの特徴は、東京電力の従量電灯Bに対し一律5%引きなんです。
20A以下の契約容量は2016年3月31日で予約を終了しておりますので、30Aよりも低いアンペアで契約したい場合には不向きなプランと言えます。

東京大江戸プラン 従量電灯C5

東京大江戸プラン 従量電灯C5は、東京電力の従量電灯Cに相当するプランで、小売店や事務所、電力をたくさん使うご家庭向けです。

6kVA以上の契約容量が設定されており、電気料金は従量電灯B5プランと同じように、東京電力の従量電灯Cと比べて基本料金、電力量料金ともに5%低い料金設定となっています。
従来、東京電力の従量電灯Cで契約していた需要家にとっては、使えば使うほど東京電力よりも電気料金が安くなります。
⇒東京電力のスマート契約は節約家にお得なプラン!!

新しく2プラン登場!朝か夜の電気料金が無料になる?!

2016年10月から時間帯によって電気がグッとお得になる2つのプランが登場しました。新電気料金プランの内容を見ていきましょう!

従量電灯B 朝トクコース

こちらは朝に家事を集中して終わらせる方にオススメ。5時〜7時までの電力量料金が0円になるという斬新なプランなのです!冬の朝、暖房のタイマーをこの時間に合わせておくという使い方ができそうですね。

契約可能エリア:/span> HTBエナジーが電力を供給する全エリア<
朝トクコースの内容:基本料金 2倍・電力量料金単価 5%割引・無料時間 5時〜7時(2時間)

従量電灯B ママトクコース

こちらは夜のゴールデンタイムに家電を多く使う方にオススメです。炊事や入浴、冷暖房での室温調整をこの時間に集中させればかなりお得になります!

契約可能エリア:HTBエナジーが電力を供給する全エリア
ママトクコースの内容:基本料金 2倍・電力量料金単価 5%割引・無料時間 19時〜21時(2時間)

基本料金が2倍になってしまうのは厳しいところですが、電気の使用をその時間帯に集中させればそれ以上の節約効果が見込めます。あなたのライフスタイルにピッタリなコースを選びましょう!

HTBエナジー電気料金プランに変更するメリット

HTBエナジーに変更するメリットは、3つあります。

電気料金が使用電力量に関わらずお得

HTBエナジーはもともと九州地方の企業ですが、北陸電力、四国電力、沖縄電力管内、離島を除く全国に供給エリアを広げており、それぞれの地域の大手電力会社が提供する「従量電灯B」や「従量電灯C」よりも、基本料金と電力量料金ともに5%安い電気料金を提示しています。

つまり、自分が住んでいる地域が供給エリアになっている場合は、HTBエナジーに乗り換えると無条件で5%安くなるという事です。
他社でも安くなるプランは様々ありますが、ほとんどが従量料金の第2、もしくは第3段階目にならないとお得にならないというものが多いなか、このプランは電力使用量が少ない一人暮らしなどの世帯でも一律で安くなるのが魅力です。

電力の「見える化」をWebサービスで提供

HTBエナジーでは、お客様専用ポータルサイトを運営し、電力をどれだけ使用しているかを一目で確認できるサービスでサポートすると公式ページで発表しています。
どの日にどれだけ使用しているかを確認することで、省エネ意識にも繋がりますので、電気料金を安く抑えたい方にはうれしいサービスです。

Webサイトから各種手続きが簡単!

HTBエナジーでは、申し込みからその他の各種手続きをWebサイトで行うことができます。
いちいち電話をしたり、書類を書いたりする煩わしさがないのでお勧めです。
支払い方法はコンビニ払いとクレジットカード払いから選ぶことができますが、クレジットカード払いを希望している場合にもWebサイトのマイページから簡単に登録できます。

ここまで見ると、HTBエナジーはあまりデメリットが無いように感じますが、実は契約期間である1年以内に解約すると9,720円の違約金を支払わなくてはなりません。
この違約金は他社と比べると比較的高いと言えますので、解約の際には時期に注意が必要です。
⇒お得なプランは違約金に要注意?!電力自由化での問題点とは

ハウステンボスで入会時限定のスペシャル特典!

新電力HTBエナジーへの申し込みは、HTBのホームページ、H.I.S.などの代理店経由でも可能です。しかし、できることならハウステンボスの会場内でHTBエナジーへ申し込みましょう!

ハウステンボスで入会した限定のハウステンボス割引優待券が用意されております。

ハウステンボス入場料金 一律500円割引
1DAY、2DAY、3DAYパスポートに上記割引が適用されます。

年間パスポート 一律1,000円割引年間パスポート(新規・更新費)に上記割引が適用されます。

年間パスポートの新規入会は通常20,000円ですから、HTBエナジーの特典適用で19,000円となります。更新2年目には通常18,000円の更新費がかかりますが、1,000円の割引で17,000円に。

季節毎に全く異なる顔を見せるハウステンボスは、1年に3回以上行くなら年間パスポートがお得です。ハウステンボスによく遊びに行く方は、HTBエナジーに申し込む準備をしていきましょう!

注意点
※通常料金除外日は適用不可です。
※発行日より1年間、1回限り有効です。
※他割引との併用はできません。
※優待券対象者は契約者本人ならびに同居の家族です。
※HTBエナジーホームページ、H.I.S.など代理店から申し込んた場合は上記特典優待は適用できないのでご注意ください。

HTBエナジー電気料金プランに乗り替えがおすすめな人とは?

“HTBエナジーのお客様”

HTBエナジーのターゲットは、ずばり北陸電力、四国電力、沖縄電力以外の全国のお客様が供給エリアで今まで従量電灯BやCの契約をしていた需要家です。
供給地域に当てはまっている方で、下記のように考えている方でしたらHTBエナジーは乗り換え電力会社の最有力候補となるでしょう。

  • 電気料金が安いプランが良い!
  • クリーンエネルギーを積極的に利用している電力会社が良い!

電力会社は選ぶ時代へ!

あなたにピッタリのプランを見つけよう!
スイッチPR動画
社長対談
お役立ちコンテンツ
よくあるご質問
電気代・節約の新着記事
電力自由化の新着記事

電力会社は選ぶ時代へ!

あなたにピッタリのプランを見つけよう!

電気料金比較サイト 「タイナビスイッチ」ご利用上の注意

本サービスが提供する電気料金シミュレーションは、ご利用者様がご入力いただいた情報(電気使用量・世帯人数・オール電化・都道府県・電気使用傾向・部屋数などの条件等)をもとに弊社が開発した独自アルゴリズムにより電気料金のシミュレーション試算しております。
表示される結果はあくまでも料金プランを選択する上での目安であり、実際の電気使用量・節約額・削減額を100%お約束するものではありません。
特に余剰固定買取制度で太陽光発電・蓄電池等の自家発電設備を設置されている方がご利用される場合は、実際のシミュレーション結果と大きく異なる可能性があります。

また、本サービスが掲載する各種情報(電気料金単価・電気料金プラン・各種ポイント・割引特典・サービスその他)に関しては、各電力会社にHP上にて公表されている情報を弊社が収集したものであり、利用者が本サイト閲覧時点に掲載されている各種情報について、本サービスとして保証するものではありません。
弊社では電力会社が提供している電気料金に関する各種情報を十分確認した上で当サイトを通じて情報提供しておりますが、掲載情報の妥当性・正確性・適法性及び有用性及びその他一切の事項について保証はいたしかねます。
ご利用者様がこれらの情報によりいかなる損害・損失を被った場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。
各電力会社が提供する最新の電気料金プラン・詳細なサービス内容に関しては、各電力会社に直接お問い合わせください。

あなたにピッタリのプランを見つけよう!