電力自由化で電気料金を比較するならタイナビスイッチ!

電力自由化

日本エコシステムの「じぶん電力」プランを徹底解説!

日本エコシステム:じぶん電力

日本エコシステムの電力自由化プラン「じぶん電力」は、
「0円」で太陽光発電設備を設置できる戸建住宅をお持ちの方におすすめプランです。
他にも環境に興味のある方、電気料金を安くしたい方にもおすすめいたします。

そこで今回は、日本エコシステムの「じぶん電力」に関して詳しく解説していきたいと思います。

  • 『じぶん電力』はこんな方におすすめ!
  • じぶん電力の特徴
  • 太陽光設置が「0円」、その内容は?!
  • 電気料金だってお得!

この記事を読めば「じぶん電力」をご近所の方にオススメしたくなるかもしれません。

『じぶん電力』はこんな方におすすめ

電力自由化がスタートし、何を基準に電力会社を選ぶのか、迷っている方も多いかと思います。
そんな方は、以下の項目をご覧ください。
1つでも当てはまれば、日本エコシステムの電力自由化プラン『じぶん電力』がおすすめです。

  • 太陽光の設置を考えている方
  • 停電時にも安心な電気を使いたい方
  • 環境にやさしい電気を使用したい方
  • 電気代を安くしたい方

じぶん電力の特徴

『じぶん電力』は、0円で太陽光発電設置ができる驚きの電力自由化プランです。
この電力自由化プランには太陽光発電を「0円」設置できるだけでなく、いくつかの魅力的な内容が隠れているのです。
その特徴を詳しく解説していきたいと思います。

  • 太陽光が20年使用で自分のものになる!
  • 故障時も安心の監視&メンテナンス「0円」
  • 送電網を通さない自家発電で環境にやさしい、真の「地産地消」が可能!
  • 停電したときに非常電源に使える!

太陽光が20年使用で自分のものになる!

太陽光発電を0円で設置できる『じぶん電力』は、なんと20年使用すると自分のものになるんです。
だから戸建住宅で、太陽光発電の設置を検討している方に特におすすめです。

また『買い取りオプション』もあるので、今は資金がないけども『じぶん電力』に契約中に、
資金を貯めて途中買取をするなんてことも可能なのです。


これから太陽光を導入しようと考えている戸建住宅を所有の方に、おすすめの電力自由化プランといえます。

『じぶん電力』へのお申し込み条件は以下の通りとなっております。

<お申し込み条件>

・ご物件が築20年未満もしくは新築予定で、2階建て以下
・蓄電設備、発電設備(太陽光発電、エネファームなど)が設置されていないご物件
・次のエリア以外のご物件(北海道、青森県、秋田県、岩手県、山形県、新潟県、富山県、石川県、福井県、沖縄県)
・お申し込み者、または同居のご家族の年齢が60歳未満
※上記の他、家屋の強度・日射量・積雪量・塩害の度合いなど審査条件によりご契約のお申し込みをお断りさせていただく場合がございます。

※契約期間は20年間、契約期間満了後に太陽光発電設備を無償譲渡されます。
※途中解約の場合は、契約経過年数に応じた価格で太陽光発電設備を買い取りいただく形となります。

故障時も安心の監視&メンテナンス「0円」

太陽光発電設備を『0円』無料はうれしいですが、故障が少し心配です。
しかし、日本エコシステムの電力自由化プラン『じぶん電力』はメンテナンスも無料対応となるのです。
なぜ無料なのかというと契約期間中は、まだ日本エコシステムの持ち物だからです。

ですから、日本エコシステムが責任を持ってしっかりとサポートします。
さらに、監視体制の充実のため太陽光発電設備を常時監視できる『エコめがね』を採用しています。

「エコめがね」とは、「株式会社NTTスマイルエナジー」が提供する太陽光発電遠隔モニタリングサービスのこと。
遠隔監視で24時間365日モニタリングしているから、万が一の故障にもすばやく対応できるのです。
太陽光発電の故障は、ユーザーにも供給する日本エコシステムにもデメリットであるため、
しっかりとしたメンテナンスがあることが太陽光発電に重要なのです。

安心の「エコめがね」監視&メンテナンス無料体制が『じぶん電力』の魅力の1つといえますね!

送電網を通さない自家発電で環境にやさしい真の「地産地消」が可能!

電力自由化の開始に伴い多くの電力会社が登場しています。
その中で、送電網を通さず家庭の太陽光発電を活用した、環境にやさしい電力自由化プランを唯一提供しているは、日本エコシステムの『じぶん電力』だけなのです。

自宅に太陽光発電を設置するからこそ、真の「地産地消」を実現できます。

また太陽光発電で発電の出来ない時間帯や万が一の故障時には、太陽光とは別に電力供給を行う体制となっています。
電力供給は、『エネット』から供給を受けた電気を日本エコシステムが提供する体制となっているので問題ありません。

※「エネット」は、NTTファシリティーズ、東京ガス、大阪ガスによって設立された新電力で、 販売電力量が新電力47社中シェアNo.1実績の企業となります。

停電したときに非常電源に使える!

大規模災害や台風などによる停電時にも、太陽光発電設備があれば非常用電源としてのメリットがあります。
『じぶん電力』へのご契約時には、「非常用コンセント」が設置されるので安心です。

さらに非常時の太陽光発電で使用した電気は無料となります。

災害時には、スマホの充電、テレビやラジオからの情報収集、電気ポットでお湯を沸かすなど
電気がないと困る場面が多く、普段の生活では、困らないような事で困ってしまいます。
ですから停電時に電気を利用できる、太陽光発電を設置するメリットはかなり大きいと思います。

じぶん電力の料金体系について

日本エコシステムの電力自由化プラン『じぶん電力』は、太陽光が無料で設置されるだけでなく、大手電力会社の既存プラン従量電灯よりも、
電気料金が割安となっています。また電気料金は、以下2つの電力供給方法で異なる料金設定となります。

じぶん電力の電力供給方法

  • 太陽光発電分:自宅に設置した太陽光発電から電気を供給。
  • 電気料金 = 電力単価(使用した電力量料金)

  • その他供給分(エネット):太陽光発電が使用できない時間帯等は、「エネット」の電気が供給されます。
  • 電気料金 = 基本料金 + 電力単価(使用した電気量)
    さらに大手電力既存プラン従量電灯に相当し「じぶん電力Aプラン」、「じぶん電力Bプラン」に料金が分かれています。

このように、日本エコシステムでは2つの電力供給があり、それぞれ料金単価も異なります。
どのような電気料金となるのか、詳しく料金体系を含め確認していきましょう。

実例:埼玉県在住、5人家族の場合の電気料金は?

実際にどのくらい安くなるのでしょうか?
太陽光が無料で設置されても、電気料金が高くては、意味がありません。検証してみましょう。
今回は少し多く電気を使用する家庭を例に、埼玉県在住、5人家族の平均的な電気使用量で確認してみました。

  • 東京電力:「従量電灯B」の場合
  • 月の平均電気料金:13,487円(470kWh)※消費税切捨て
    ・電気料金:13,487円 = 1,404.00円(基本料金)+ 12083.5円(電力量料金)
    ※実際の電気料金には燃料費調整額、再エネ発電賦課金が含まれます。

  • 日本エコシステム:『じぶん電力Aプラン』の場合
  • 月の平均電気料金:12,924円(470kWh)※消費税切捨て
    ・電気料金:12,924円 = 1,335.78円(基本料金)+ 11,588.5円(電力量料金)
    ※実際の電気料金には燃料費調整額、再エネ発電賦課金が含まれます。

年間6700円の電気代の節約が可能なのです!

さらに東京電力エリアでは、太陽光発電分の電気料金が安くなっているため、
更なる節約が可能となります。

東京電力エリアの場合では、年間9000円近くの節約が可能となります!
(太陽光発電の占める割合は、一般的な数値である45%で計算)
※地域によって、各詳細な価格は異なります。

料金体系について

電気料金の詳細価格は以下の通りとなります。
特徴としては、その他供給分(エネット)が供給する電気料金は、一部を除いて大手電力会社よりも安く設定されている点です。
さらに、太陽光発電分の電力単価もその他供給分料金よりも安い地域があるので、太陽光を使用するメリットがさらに高くなります。

前提として、太陽光発電が「0円」で設置できることに加えて、電気料金も安くなっている点に注目してご覧ください!

上記のような料金設定となり、じぶん電力プランA、じぶん電力プランB共に
「その他供給分(エネット)」と大手電力会社の従量電灯プランの比較すると、以下のように安くなっています。

  • 基本料金
  • ・基本料金では、大手電力会社よりも数十円から数百円も安くなります。

  • 電力単価
  • 大手電力会社よりも段階的にやすくなります。
    ・最初の120kWhまで:0.5円安い
    ・120kWh超過300kWhまで:1円安い
    ・300kWh超過分:1.5円安い
    ※「じぶん電力プランB」の一部地域を除きます。

まとめ

日本エコシステムの電力自由化プラン『じぶん電力』は、いかがでしたか?
太陽光発電を「0円」で設置できるだけでなく、太陽光発電を設置するメリット(環境にやさしい、停電に強い)など、さまざまな魅力がありました。

戸建住宅をこれから購入する方、または太陽光発電を検討しようか悩んでいた方に
とてもオススメできるのが『じぶん電力』だと思います。

日本エコシステムの新電気料金プラン『じぶん電力』に決めたという方は、 お早めにお申し込み下さい!!

電力会社は選ぶ時代へ!

あなたにピッタリのプランを見つけよう!
スイッチPR動画
社長対談
お役立ちコンテンツ
よくあるご質問
電気代・節約の新着記事
電力自由化の新着記事

電力会社は選ぶ時代へ!

あなたにピッタリのプランを見つけよう!

電気料金比較サイト 「タイナビスイッチ」ご利用上の注意

本サービスが提供する電気料金シミュレーションは、ご利用者様がご入力いただいた情報(電気使用量・世帯人数・オール電化・都道府県・電気使用傾向・部屋数などの条件等)をもとに弊社が開発した独自アルゴリズムにより電気料金のシミュレーション試算しております。
表示される結果はあくまでも料金プランを選択する上での目安であり、実際の電気使用量・節約額・削減額を100%お約束するものではありません。
特に余剰固定買取制度で太陽光発電・蓄電池等の自家発電設備を設置されている方がご利用される場合は、実際のシミュレーション結果と大きく異なる可能性があります。

また、本サービスが掲載する各種情報(電気料金単価・電気料金プラン・各種ポイント・割引特典・サービスその他)に関しては、各電力会社にHP上にて公表されている情報を弊社が収集したものであり、利用者が本サイト閲覧時点に掲載されている各種情報について、本サービスとして保証するものではありません。
弊社では電力会社が提供している電気料金に関する各種情報を十分確認した上で当サイトを通じて情報提供しておりますが、掲載情報の妥当性・正確性・適法性及び有用性及びその他一切の事項について保証はいたしかねます。
ご利用者様がこれらの情報によりいかなる損害・損失を被った場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。
各電力会社が提供する最新の電気料金プラン・詳細なサービス内容に関しては、各電力会社に直接お問い合わせください。

あなたにピッタリのプランを見つけよう!