電力自由化で電気料金を比較するならタイナビスイッチ!

ニュース

関西電力 関西エリア向け新料金プラン「eおとくプラン」を発表

関西電力は27日、関西エリアに向けた新料金メニュー「eおとくプラン」を設定したと発表しました。

現在、従量電灯Aに加入していて、月間300kWh程度使用している世帯は「eおとくプラン」に替えるとお得になるということです。
例えば1か月の電気使用量が350kWhの場合、新たに「eおとくプラン」に加入すると年間で約3,500円電気代が節約できるとのこと。その割引率は約3%となっています。

また同社では契約開始後、2017年3月分までの電気料金を1%割引するという期間限定のキャンペーンも実施。10月から契約した場合、年間約4,000円お得になるということです。
さらに、200種類以上のアイテムや他社ポイントと交換できる「はぴeポイント」も、年間約1,100円相当貯まります。貯まった「はぴeポイント」は今後、電気料金の支払いにも利用できるよう検討を進めていくとのことです。

「eおとくプラン」の申し込みは7月28日より受付開始し、10月1日から順次契約開始となります。

電力会社は選ぶ時代へ!

あなたにピッタリのプランを見つけよう!
プロパンガス会社を変更してガス代を約30%節約しよう!
ガス自由化スタート
セット割・特徴からプランを探す
電力業界(電気工事士・電気主任技術者)の転職求人ネットワーク
家庭・家計の節約術の新着記事
電力自由化の新着記事

電力会社は選ぶ時代へ!

あなたにピッタリのプランを見つけよう!
あなたのおうちにぴったりの電力・ガス会社は?