電力自由化で電気料金を比較するならタイナビスイッチ!

ニュース

Looop 販売エリアを東北、九州、北海道、中国にも拡大

4日、これまでに累計20,000件の契約実績を持つLooopは「おうちプラン/ビジネスプラン」の販売エリアを拡大すると発表しました。
現在販売している東京電力エリア、中部電力エリア、関西電力エリアの3つに加え、新たに東北電力エリア、九州電力エリア、北海道電力エリア、中国電力エリアにおいても2016年9月より順次サービスを開始するとのことです。

Looopは大規模太陽光発電所などから電力を調達しており、電源の3割を再生可能エネルギーが占めています。さらに基本料金0円で、1kWhあたりの単価は使用量にかかわらず一律というのも特徴です。一般的な家庭の場合、電気代は大手電力会社より1割弱安くなるとされています。

それぞれのエリアでの販売概要は次のようになっています。
エリア  申込受付開始 基本料金 おうちプラン従量料金 ビジネスプラン従量料金
東北電力   9月9日    0円      26円        27円
九州電力   10月9日     0円       23円         24円
北海道電力  11月9日     0円       近日発表      近日発表
中国電力   12月9日     0円       近日発表      近日発表

さらにLooopでは、販売エリア拡大に際して以下の内容のキャンペーンを実施するとしています。
①福島県、宮城県、岩手県に在住の方
②熊本県に在住の方
切り替えの申し込みをした方のなかから抽選で、①②ともに各1,000名を初月無料。
申込期間は①9月9日〜②10月9日〜、それぞれ2週間。

申し込みはWEBサイトからのみ受け付けていて、電話での申し込みは受け付けていないとのことです。

電力会社は選ぶ時代へ!
プロパンガスを30%節約
ガス自由化スタート
電気料金セット割特徴からプランを探す
「電力業界」に特化した転職サポートサービス
家庭・家計の節約術の新着記事
電力自由化の新着記事
電力会社は選ぶ時代へ!
あなたのおうちにぴったりの電力・ガス会社は?