電力自由化で電気料金を比較するならタイナビスイッチ!

ニュース

J:COM 下関でも電力を販売すると発表

株式会社ジュピターテレコムと株式会社ケーブルネット下関は、2016年8月より下関エリアでも家庭向け電力小売サービス「J:COM電力 家庭用コース」を提供すると発表しました。
下関エリアでの提供開始により、今後は全J:COMエリアで電力サービスが提供されることになります。

「J:COM電力 家庭用コース」は、J:COMサービスエリア内の一戸建ておよび集合住宅が対象。ケーブル多チャンネル放送、高速インターネット、固定電話を含むJ:COMサービスと組み合わせることで、地元の大手電力会社と比較して電力量料金が3段階で割り引かれます。
割引率は120kWh未満が0.5%、120kWh以上〜300kWh未満が1%、300kWh以上が10%。例えば、下関エリアの一戸建ての家庭で月間使用量が485kWhの場合、「J:COM電力 家庭用コース」に加入すると中国電力と比較して年間約6,600円お得になるとのことです。

電力会社は選ぶ時代へ!

あなたにピッタリのプランを見つけよう!
プロパンガス会社を変更してガス代を約30%節約しよう!
ガス自由化スタート
セット割・特徴からプランを探す
電力業界(電気工事士・電気主任技術者)の転職求人ネットワーク
家庭・家計の節約術の新着記事
電力自由化の新着記事

電力会社は選ぶ時代へ!

あなたにピッタリのプランを見つけよう!
あなたのおうちにぴったりの電力・ガス会社は?