電力自由化で電気料金を比較するならタイナビスイッチ!

ニュース

ワタミファーム&エナジー 電力小売参入と料金プランを発表

ワタミ株式会社の100%子会社であるワタミファーム&エナジー株式会社は、2016年4月からの電力小売自由化に向け、家庭向け電力小売事業に参入すると、23日、発表しました。
申し込みは今月から受け付けを開始し、電力の供給は5月を予定しているとのことです。

ワタミグループは2012年に秋田県にて風力発電を開始して以来、積極的に再生可能エネルギー事業に取り組んできました。今回、電力小売事業に本格参入することで、一般家庭に自然エネルギーを電源とした電力を供給し、国内での再生可能エネルギーの普及に貢献していきたいとしています。
今年9月までに、電源の約3割を再生可能エネルギーでまかなうことが直近の目標。

また、ワタミグループは宅食事業を展開しており、1日に約22万人に日替わり弁当を届けています。今回の電力販売にあたっては「ワタミの宅食」の利用者を対象に、家庭で電気が使用されたことをメールで通知する「おはようメール」を導入するとのこと。
「おはようメール」は登録したメールアドレスに、1日1回、正午までに電気の使用状況を自動送信するサービス。離れて住む家族に対して電力の使用を伝えることもでき、一人暮らしの高齢者や高齢世帯の見守りにも活用できるとしています。

同社が提供する電気の料金は以下のようになっています。
■基本料金/1契約
・60アンペア 1684.80円
・50アンペア 1404.00円
・40アンペア 1123.20円
・30アンペア 842.40円
■電力量料金/1kWh
・120kWh まで 19.37円 → 東京電力と比較して0.3%お得
・120kWh を超え 300kWh まで 25.83円 → 東京電力と比較して0.3%お得
・300kWh を超える分 26.94円 → 東京電力と比較して10%お得

電力会社は選ぶ時代へ!

あなたにピッタリのプランを見つけよう!
プロパンガス会社を変更してガス代を約30%節約しよう!
ガス自由化スタート
セット割・特徴からプランを探す
電力業界(電気工事士・電気主任技術者)の転職求人ネットワーク
家庭・家計の節約術の新着記事
電力自由化の新着記事

電力会社は選ぶ時代へ!

あなたにピッタリのプランを見つけよう!
あなたのおうちにぴったりの電力・ガス会社は?