電力自由化で電気料金を比較するならタイナビスイッチ!

ニュース

新電力大分が本格始動を開始

新電力おおいた株式会社(大分県由布市)は、公共施設や商業施設といった大口利用者への電力供給を2016年4月に開始することを決定し、契約予約の受付をスタートしました。
一般家庭や小規模事業所といった小口利用者への供給は2016年10月より計画しているとのこと。

新電力おおいたは、2016年4月からの電力小売りの全面自由化を機に、大分市に拠点を置く新電力として、電子機器システム開発会社のデンケン(大分県由布市)が2015年8月に設立。
・「エネルギーの地産地消」 地域単位で電力の需給契約をし、地域に経済効果を 
・「自然エネルギーの普及」 集中型電源から分散型エネルギー社会への転換
・「地域活性化」 HEMSを活用したスマートコミュニティの形成
という3つの理念を掲げ、エネルギーの地産地消、ICTを活用した分散型エネルギー社会を目指し、再生可能エネルギーの普及に努めていくとしています。

電力会社は選ぶ時代へ!
プロパンガスを30%節約
ガス自由化スタート
電気料金セット割特徴からプランを探す
「電力業界」に特化した転職サポートサービス
家庭・家計の節約術の新着記事
電力自由化の新着記事
電力会社は選ぶ時代へ!
あなたのおうちにぴったりの電力・ガス会社は?