電力自由化で電気料金を比較するならタイナビスイッチ!

ニュース

関電が電気工事の受け付けを8か所に集約

関西電力は7日から、家庭向けをはじめとする「低圧」部門の工事の申し込みを、一括して受け付ける「電気工事受け付けセンター」の本格運用をスタートしたと、電氣新聞が報じています。
これまで41営業所で個別に受け付けていた低圧部門の工事は、営業エリアごとに8か所に集約。より効率的に、より正確に処理できるよう、専任の社員が一括して業務を請け負うとのことです。

2016年4月に実施される、電力小売全面自由化に向けた競争力強化の1つとなるこの業務改革では、インターネットのみの受け付けへと変更。窓口での直接申し込みをする場合とは異なり、24時間365日申し込みできるほか、営業所への訪問も不要となります。

電力会社は選ぶ時代へ!
プロパンガスを30%節約
ガス自由化スタート
電気料金セット割特徴からプランを探す
「電力業界」に特化した転職サポートサービス
家庭・家計の節約術の新着記事
電力自由化の新着記事
電力会社は選ぶ時代へ!
あなたのおうちにぴったりの電力・ガス会社は?