電力自由化で電気料金を比較するならタイナビスイッチ!

家庭・家計の節約術

塾代・教材代を節約!WEBを利用した高校生の勉強方法

子供の習い事や塾代は想像している以上に負担が大きいですよね。特に高校生にもなると食べるようになりますか食費にも影響します。なにより教育費としての塾代や習い事代には驚かされます。



消費税の増税が叫ばれている昨今、塾代や教材代を節約するという事は生活するうえで重要なポイントです。



今回はその中でも教育費や授業料スポットライトを当てていきたいと思います。

子供への投資

現代は習い事の幅が広がり、習字ピアノ水泳いった定番のもの以外にもバイオリンや絵画、プログラミング教室といったように今までに無い習い事が増えてきています。



子供のうちに様々な事を経験させておきたいという親心から、様々な習い事をさせている方も多いと思います。その中でも最近特に増加傾向にあるのは学習塾です。



集団塾から個別指導塾まで様々な塾が乱立し、授業料も高額なものが多いです。そこで塾に頼らずに子供の学習を促すことができたら、それは大きな教育費の節約になります。私立の学校に入学した場合それだけでかなりの出費になってしまいます。



現在インターネット上には学習に有用な情報があふれかえっています。これを利用しない手はありません。



ただ塾にいって勉強した気になっているという状況で塾に通わせていても、お金と時間の無駄です。それならば子供の様子に気を配りながら、家庭で学習させた方が一石二鳥です。どのように授業料を節約するのかを紹介します。

スタディサプリ

スタディサプリとは?

“スタディサプリとは”

引用元:スタディサプリ

スタディサプリは大学受験生の強い味方です。月額使用料980円で2000以上のプロの講師の授業を動画で受けることができます。これは大手の進学塾に通うのとでは授業料にとても大きな差が付きます。



塾の場合は教材が準備されますが、実際学校の教科書や問題集をきちんと理解してやりこむだけでもかなりの力はつくため、新しい教材に大きな価値を置く必要性は無いでしょう。かなりの授業料の節約になります。

はじめるには

スタディサプリはリクルートが運営しているため、リクルートIDが必要となります。そのためリクルートIDをお持ちでない方は作る必要があります。



登録できたら、マイ講座から講座選択をクリックし受けたい科目や分野を選択します。レベル別にも分かれていて、スタンダードレベルからトップレベルまで、また難関大学の場合志望校別にも講座が用意されているため非常に使いやすいと言えます。

学習塾との比較

一般的な学習塾では90分授業が一般的ですが、スタディサプリの動画は1本あたり15分程度です。90分ずっと集中力を切らさず授業を受けることは難しく、リアルタイムなため聞き逃すと取り返しがつきません。



その点動画は何度も見直しができるのが良い点です。分からないところを重点的に視聴する事で効率的に学習を進める事が出来ます。



また、学習塾では希望の講座が定員いっぱいになり抽選になることがよくあります。人気講師の授業に応募が殺到するため、高い授業料を収めているのに思い通りにならないことが起こり得ます。対して、スタディサプリはとても安い授業料で希望の授業を受けることができます。

上手な活用法

授業料が安い分、学習塾にある様な進路相談といったような学習計画を相談する相手は準備されていません。そのため、ある程度自分で学習計画を組み立てる必要があります。



これは学習塾利用者にも言える事なのですが、授業を受けただけで勉強した気分になってしまっている事が最も恐ろしいのです。いま自分に何が足りなくて、目標達成のために何をしたらいいのかを明確にする必要があります。



これがきちんとできていないとせっかく授業料を払ってもすべてが水の泡です。



スタディサプリの良いところはインターネット上で展開されているという事です。つまり、端末を時と場合に合わせて使い分けることができます。家庭学習時はパソコンで、通学中はスマホを使って勉強する事ができます。



また、スタディサプリの大きな売りは大学の過去問が揃っていることです。受験期に本屋にずらっと並ぶ赤本を買う必要性が無くなります。滑り止めの大学や、練習問題として利用したいだけなのにわざわざ太い赤本を買うのはもったいないです。



さらに問題をプリントアウトできるため非常に勉強しやすいです。このように、参考書代や授業料を大幅に節約できるのが大きな強みです。

NHK高校講座を活用する

意外と使える高校講座


“NHK高校講座”
引用元:NHK高校講座

誰もが一度はテレビで見たことがある高校講座。今はテレビだけではなくインターネットでも高校講座は展開されています。



受験生のようなすぐに結果を出さなくてはならない学生さんには向きませんが、高1や高2のような日々の学習が大切な時期は高校講座を活用するのは得策でしょう。

科目数が豊富

ほとんどすべての科目に対応しており、授業料もかからないのでお得です。学校の授業で分からなかったポイントなどを復習するのに利用したり、また興味のある分野だけ先取りして予習するのもいいかもしれません。



一人ひとりのニーズに合わせて柔軟に学習項目を選択できるところが強みです。

学習塾との比較

大きな差は授業料です。NHKなので通信料さえ払っていればテレビで講座を視聴できますし、インターネットをつないでいればさらに使い勝手のよいサービスを受けることができます。



ただ受験生にはあまりお勧めできません。本格的に受験勉強が必要になってくるため、基礎的な部分しか取り扱わない高校講座では不足が生じてしまいます。やはり本気でやるならば、スタディサプリなどの本格的なサービスを受ける必要があるでしょう。



ただ、やる気のない状態でとりあえず塾に通っているという状態よりはよっぽど経済的で節約志向です。高校講座を利用する事で、無駄なお金を使わずに学習を促すことができます。

使いやすい高校講座のネットサービス

高校生が学習をしやすいように作られているため、非常に使い勝手の良いものになっています。それぞれの科目に学習メモと理解度チェックが用意されていてそれらを上手に活用する事で、効率の良い学習をする事ができます。



授業料がまったく発生していないのにも関わらず質の高い情報がきれいにまとめられています。これを活用しない手はないでしょう。

英語学習には「ESL podcast」

ESL podcast とは


“ESL
引用元:ESL podcast

英語学習を手助けするポッドキャストで毎週二回、20分程度の対話エピソードを配信していて、内容はビジネス関係から人間関係まで、日常生活で利用されるであろう様々なシーンを取り扱っています。



これも特に授業料といったものはかからない為、英語教室に通うお金を節約する事ができます。週に数回通うとなると授業料に加え固定の時間を縛られる事になります。しかしポッドキャストなら電車の中でも聞くことができるため、時間的にも効率的に英語学習ができます。

使いやすいところ

収録されている音源は全て対話形式です。そのため、会話が繰り広げられている状況や雰囲気を想像しやすく簡単にその世界に入り込めます。よくあるのが格式ばった科学的なプレゼンのリスニングですが、こういったものよりも数倍やりやすいでしょう。



また、会話音声の徹底的な解説もついてきます。単語の意味や原稿が用意されている他、クイズやその会話に関係する文化的な解説までついていて至れり尽くせりです。かなり高性能なリスニングプログラムになっていると言えます。

何度も何度も聴く

音声はゆっくり再生された後解説をはさみ、次は一回目よりも速めに再生されます。ここで解説が挟まっているところが重要なポイントで、一回目で聞き取れなかったところや聞き逃したところをしっかり確認できるため、二回目に再生速度が挙げられても聞き取ることができるようになります。



このような小さな成功体験を積み重ねることが英語上達には大切です。同じプログラムを複数回聴くのも大切になってくると思います。

“インターネットを利用し尽くして、質の高い教育を子供にうけさせることで、家計の節約にもつながります”

今回はインターネットを利用した学習方法についてでした。様々な学びの形態がある中あえてインターネットを活用するというのは賢い選択であると言えます。



なぜなら無料である、あるいは低額であるのにも関わらず質の高い学習プログラムが用意されているからです。授業料などの教育費にかかる費用の節約のためにも、これを利用しない手はありません。ぜひ活用してみて下さい。

教育費と光熱費の負担を減らそう!注目するべきは電気料金

お子様の将来を思えばこその教育費、質は落とさずに節約していきたいですね。そしてさらに節約したいなら毎月支払う光熱費に目をつけるべきでしょう。オススメは電気料金です。

電力自由化で選べるようになった家庭の電気料金プランは、ひと月の節約金額が少なくても年間を通せばなかなかの金額になります。これを稼ぐのと、ほぼ自動的に節約されて浮いてくるのかでは大きな違いがあるはず。

お金を手元に残す効率的な方法は、タイナビスイッチでお得な電気料金プランを比較することです!

電力会社は選ぶ時代へ!
プロパンガスを30%節約
ガス自由化スタート
電気料金セット割特徴からプランを探す
「電力業界」に特化した転職サポートサービス
家庭・家計の節約術の新着記事
電力自由化の新着記事
電力会社は選ぶ時代へ!
あなたのおうちにぴったりの電力・ガス会社は?