電力自由化で電気料金を比較するならタイナビスイッチ!

家庭・家計の節約術

節約する人の賢い財布の使い方

節約している人に朗報です。
ちょっとお財布の使い方を変えるだけでお金の無駄遣いを減らすことができます。
お金を有効に使う為にも是非参考にして頂ければ幸いです。

お財布を2つ用意する

お財布を2つ用意しましょう。
そして用途別に使い分けるようにしましょう。
一つ目のお財布は生活に必要な経費の財布として活用して二つ目のお財布レジャーや外食など遊興費として活用するようにします。
そしてそれぞれのお財布に1ケ月分のお金を入れて置きます。
実際にそのお金で1ケ月間生活をしてみて、お金が足りなくならなければ計画的に生活できていると判断できます。
しかし、どちらかのお財布のお金が足りなくなったのであれば生活を見直してみる良いチャンスです。
生活費が予想した以上にかかるのか、遊興費に意外とお金を使っていたなど自分がどの部分にお金を多く使っているのか知ることで節約をする部分がどこなのか判断することができます。
無理をし過ぎると節約も長続きはしないので、あくまでもほどほどに出費を抑えるようにすると良いでしょう。
家計簿をつけるよりも簡単な節約の方法です。

お財布の中を断捨離する!!

最近は、どこに行ってもポイントカードを作ってくれます。
あなたのお財布には使用していないポイントカードが沢山入っていませんか?
ポイントの有効期限が切れたカード、未使用のクレジットカードやポイントカードなど。
活用していないこれらのカード類は処分したり解約しましょう。
クレジットカードなどは1枚から2枚に絞って活用したほうがポイントも早く貯まります。
自分のライフスタイルに合ったクレジットカードを選ぶことでポイントも貯めやすくなります。
ネットで買い物をよくするのであれば「楽天カード」、車を保有してガソリンを定期的給油するならガソリンスタンドのカードなどをメインカードにするといったように。
年会費が無料だと更に良いですね。

お財布を手にする回数を減らす

できるだけお財布を持つ回数を減らすことを意識します。
お財布はお金を支払うときに手にしますが、食材などもまとめ買いするようにするなど、お財布を手にする頻度を減らすことで衝動買いを減らすことができます。
買い物をしない時は、お財布を持たずに外出するなどすると、それだけ無駄な出費を抑えることにつながります。

最強の節約術は電力会社の変更!

財布の中身を整理したり、財布の使い分けも大事ですが、それでも節約するのは難しいものです。そこで、今回紹介した節約術に加えて、電力会社を切り替えてみましょう。

タイナビスイッチの診断シュミレーションを使えば、激安の電力会社をわずか1分で探せるため、簡単に電気代を削減できます。年間どれだけの電気代を節約できるのか、チェックしてみましょう。

電力会社は選ぶ時代へ!
プロパンガスを30%節約
ガス自由化スタート
電気料金セット割特徴からプランを探す
「電力業界」に特化した転職サポートサービス
家庭・家計の節約術の新着記事
電力自由化の新着記事
電力会社は選ぶ時代へ!
あなたのおうちにぴったりの電力・ガス会社は?