電力自由化で電気料金を比較するならタイナビスイッチ!

電力自由化

千葉県で利用できる新電力会社と東京電力の新プラン解説

千葉県で利用できる新電力と東京電力新プラン

千葉県で契約できる新電力会社

次に挙げる電力会社は千葉県にも電力を供給することが決定しており、電気料金プランの発表を済ませています。知っている企業がありましたら、ぜひチェックしてみてくださいね!

千葉県で契約できる新電力
HTBエナジー
H.I.S.
中部電力
東急パワーサプライ
JXエネルギー(ENEOSでんき)
東燃ゼネラル石油(myでんき)
イーレックススパークマーケティング
アイ・グリッド・ソリューションズ(スマ電)
J:COM 電力
新出光
サイサン
エヌパワー
みんな電力
青梅ガス
MCリテールエナジー

千葉県への販売予定あり!プラン未発表の新電力

千葉県を含めた関東エリアの家庭向けに電気を販売する予定はあるものの、電気料金プランをまだ発表していない新電力がこちらです。

プラン未発表の千葉県で契約できる新電力
イーレックススパークエリアマーケティング ※LPガス利用者向け
エネット
F-Power
シナネン(ミライフ)
リエスパワー
Looop
イーレックススパークマーケティング
V-power
イーセル
ウエスト電力
プレミアムグリーンパワー
出光グリーンパワー
神奈川県太陽光発電協会
中央電力エナジー
株式会社サンエー
エコスタイル
サーラeエナジー
アストモスエネルギー

電力自由化が始まった後でも、電力会社や電気料金プランが追加されることは十分に考えられます。もしも好みの電力会社が見つからなかったとしても、1年に一度は改めて電力会社を比較してみることをオススメします!

千葉県でお得な新電力2社

電力自由化後は多くの顧客を集めたい新電力が進出してきます。東京電力がこれまで担当してきた関東全域は新電力にとって特に魅力的なターゲットなのです。



顧客獲得競争のステージには当然、千葉県も含まれています!千葉県で選べるお得な新電力と電気料金プランを紹介します!

KDDI株式会社のauでんき

同居家族が1人でもauの携帯電話を使っているなら、KDDIのauでんきに加入することができます。電気料金プランは東京電力の従量電灯Bよりも0.01銭しか安くなりませんが、毎月のキャッシュバックで家計がグッとお得になるのが特徴です!

家族みんながお得!?ソフトバンクでんき

千葉県は子どもにも携帯・スマートフォンが普及していることもあり、家族で同じキャリアに契約して家族割を適用している方も多いのではないでしょうか?



スマホとソフトバンクでんきのセット割で、スマホの契約者一人ひとりの携帯料金を安くすることができます。ソフトバンクと契約して、家族割を適用している方にピッタリですね!

東京電力の新しい電気料金プランは?

電力自由化に備え、東京電力では既存電気料金プランをまとめたり、リニューアルを行っています。それらに加えて、2016年4月から始まるスタンダードプランプレミアムプランについて紹介します!

ひと月に使う電気の量で選ぼう!従量電灯のプラン2種

これまで東京電力の従量電灯Bを契約していた方にオススメなのは、スタンダードS・Lプランです。時間を気にせず、電気を使えば使うだけ単価と電気料金がアップしていくスタンダードな従量電灯です。



この2つのプランは電力量料金が全く同じなので、契約容量が60A以下ならスタンダードS、それ以上ならスタンダードLという選び方で良いでしょう!

スタンダードXは基本料金設定がちょっと特殊?!

スタンダードXの電力量料金はスタンダードS・Lと同じです。一つだけ大きく異なるのは、基本料金の決め方にスマート契約(実量制)を採用しているということです。これはプラン加入時に取り付けられるスマートメーターを活用して基本料金額を決める方法となります。

30分間に実際に使用した電力量をスマートメーターに記録し、その月と遡って11ヶ月間の最大値に合わせて基本料金を決めるのです。ブレーカーは落ちなくなりますし、家電の買い替えも自由ですが、加入前には基本料金がハッキリと分からないということですね!

電気もついに定額制!プレミアムプラン

プレミアムプランは、なんと定額制の電気料金プランです!400kWhまでは電気代が一定となり、それ以上は1kWhが割安な価格で提供されます。毎月の電気代が平均2万円辺りの、電気を多く使う家庭に向いているプランですね!



さらに2年契約ならキャンペーン特典としてTポイント・Pontaの12,000ポイントか、10,000円分の商品券がプレゼントされます!電力自由化では、電気や通信費の月額料金だけではなくポイント還元特典も登場するのです。

千葉県の電力会社をタイナビスイッチで比較してみた結果!

千葉県の電力自由化でお得な電力会社はどこ?

千葉県は子育て世帯が比較的少なく、また単身者もそれほど多くないことから2〜3人で暮らしていることが多いと考えられます。そこで、2Kの30A、月の電気代が多い月で9,000円と仮定し、タイナビスイッチのシミュレーションをしてみました。早速結果を見てみましょう!

5%割引保障が強すぎる!HTBエナジーの節約額が高い理由

“HTBエナジーが強い理由は?”

引用元:HTBエナジー

電気料金がそれほど多くない世帯でも着実に金銭的メリットを得られるのが、従来の電気料金に一定の割引率を適用しているタイプの電気料金プランです。



HTBエナジーの「たのしいでんき東京大江戸プラン」以外にもこのスタイルをとっている電力会社は複数存在しますが、従量電灯Bの基本料金と3段階全てに5%割引を適用させる徹底ぶりを見せているのは、今のところHTBエナジーだけなんですよね。



ポイントや通信のセット割はありませんが、金銭的メリットが分かりやすいのが魅力とも言えます。なお、上記の条件では年間想定節約額が約4,650円となりました!

さらにH.I.S.はHTBエナジーの販売代理店のような存在で、電気料金プランなどは全て共通しています。H.I.S.から申し込んだ時に限り、旅行の割引特典がついてきますよ!(2016年3月末までの期間限定

お得な電力会社と特典を見逃さないタイナビスイッチで今すぐ比較!

電力自由化で少しでもお得な生活をしたいなら、事前申し込み特典は見逃せません!事前申し込みの特典はたいてい、電力自由化が始まる2016年4月1日までに申し込みを完了させている方を対象としていることが多いのです。



つまり3月末までには申し込みをしておく必要があるんですよ!すぐにでも電力会社と電気料金プラン、そしてお得な事前申し込みキャンペーンを比較するためにタイナビスイッチの無料シミュレーションをご利用ください!




※本記事の内容は全て2016年3月現在のものです。

千葉県に対応した電力会社を探すならタイナビスイッチ!

電力自由化には様々な企業が参入し、千葉県を含めた関東はその中で最も激戦区です。選べる企業が多いのは良いことですが、選択肢が多すぎて迷っている方も多いはずです。そのためタイナビスイッチのような、電気料金を診断できるサイトの利用は必須です。わずか1分の簡単入力・無料で診断できますので、まずは試してみてはいかがでしょうか

電力会社は選ぶ時代へ!

あなたにピッタリのプランを見つけよう!
スイッチPR動画
社長対談
お役立ちコンテンツ
よくあるご質問
電気代・節約の新着記事
電力自由化の新着記事

電力会社は選ぶ時代へ!

あなたにピッタリのプランを見つけよう!

電気料金比較サイト 「タイナビスイッチ」ご利用上の注意

本サービスが提供する電気料金シミュレーションは、ご利用者様がご入力いただいた情報(電気使用量・世帯人数・オール電化・都道府県・電気使用傾向・部屋数などの条件等)をもとに弊社が開発した独自アルゴリズムにより電気料金のシミュレーション試算しております。
表示される結果はあくまでも料金プランを選択する上での目安であり、実際の電気使用量・節約額・削減額を100%お約束するものではありません。
特に余剰固定買取制度で太陽光発電・蓄電池等の自家発電設備を設置されている方がご利用される場合は、実際のシミュレーション結果と大きく異なる可能性があります。

また、本サービスが掲載する各種情報(電気料金単価・電気料金プラン・各種ポイント・割引特典・サービスその他)に関しては、各電力会社にHP上にて公表されている情報を弊社が収集したものであり、利用者が本サイト閲覧時点に掲載されている各種情報について、本サービスとして保証するものではありません。
弊社では電力会社が提供している電気料金に関する各種情報を十分確認した上で当サイトを通じて情報提供しておりますが、掲載情報の妥当性・正確性・適法性及び有用性及びその他一切の事項について保証はいたしかねます。
ご利用者様がこれらの情報によりいかなる損害・損失を被った場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。
各電力会社が提供する最新の電気料金プラン・詳細なサービス内容に関しては、各電力会社に直接お問い合わせください。

あなたにピッタリのプランを見つけよう!